cookpad news
コラム

季節の変わり目を乗り越える!健康運UPに効く食材とは?【くじらさんの開運レシピ Vol.10】

毎月1日更新「くじらさんの開運レシピ」♪ 毎回テーマにあわせた開運メソッドと、食べるだけで運気がよくなる食材をご紹介!テーマに合わせたレシピも一緒にピックアップしていますので、運気UPしたいときはもちろん、献立に迷ったときの参考にしてくださいね☆

毎日誰しも自然とやっていること、それはごはんを食べること。生きていくうえで欠かせない食事は、それだけで開運アクションです。「くじらさんの開運レシピ」では、食にまつわる開運メソッドにフィーチャー!さらに運気UPを手助けしてくれる食材&レシピもあわせてご紹介しますので、ぜひ作って食べてみてください。

今回のテーマ&食材は?

体調を整えてくれるレシピ&メソッドは?

冬から春の変わり目にあたる3月は、年度の移り変わりの時期でもあり、体調を崩しやすい人も多いシーズンです。そこで今回は、「季節の変わり目を乗り越える!健康運UPに効く」メソッド&食材にフィーチャー!しっかり食べて、実践して、元気いっぱいの春を迎えてください。

突然ですが、みなさんは、割れた食器やコップを使っていませんか?少し欠けただけだから大丈夫、もったいない……そう思ってそのまま使用している人も多いかもしれません。風水的に見て、食器は生命を維持するための食べ物を入れる大事な器であり、健康運の土台。つまり、「割れた食器」を使い続けていると、生命を維持するエネルギーがこぼれ落ちて、健康を害すると考えられているのです。この機会に食器棚をチェックして、割れたり、欠けた食器やコップは捨てましょう。
逆に買い足すといいのは、運を定着させてくれる「箸置き」。食事のときは、箸をきちんと箸置きに置き、「いただきます」とあいさつ。それから3回深呼吸をして食べ始めましょう。

体調をUPしてくれる食材をチェック!

積極的にとりたいのは、「大豆製品」です。豆まきでおなじみの大豆から作られる「豆腐」は、体の中の「魔=毒素」を払い、健康アップをもたらラッキーフード。豆腐ステーキ、湯豆腐など火を通して食べるのがパワーアップのコツと言えそう。

もうひとつのオススメは、「ふきのとう」や「タラの芽」。それらの新芽は生命力にあふれる食材で、運気と心身の生まれ変わりを促す効果が。素揚げや天ぷらなど、油で揚げることでさらにテンションもアゲアゲに。

七味をかけてパワー増幅!

とろみをつけてポカポカに♪

塩をつけて食べるのが浄化力UPの秘訣★

いかがでしたか?「くじらさんの開運レシピ」は、今回の更新を持ちまして、連載を終了いたします。ご愛読いただき誠にありがとうございました。4月より新連載がスタート予定です!お楽しみに♪ (TEXT: 占い師 涼月くじら)

編集部おすすめ
クックパッドの本