cookpad news
スイーツ

幸せカフェタイムに!フライパンで作る「チョコチャンクスコーン」【おうちで楽しむお菓子 Vol.3】

自宅で過ごす時間が長くなり、「#おうち時間」を楽しむ動きがSNS等で高まっています。この機会に、おうちでゆっくりとお菓子を作ってみるのはいかがでしょうか? お菓子・料理研究家の福田淳子さんが、みなさんのおうち時間を充実させる、簡単でおいしいレシピを全10回に渡ってご紹介します。Vol3,4のテーマは“フライパン”で作るお菓子。オーブンを使わない、気軽に作れるお菓子です。

おうちカフェにぴったり!フライパンでスコーン

フライパンで作る簡単スコーン。サイズを大きめにしすぎたり、厚めにしすぎたりしないのが上手に焼くコツです。
チョコレートは大きめに刻んでたっぷり加えましょう。手作りだからこその贅沢感を味わって!

材料(スコーン4個分)

☆薄力粉…100g
☆ベーキングパウダー…大さじ2/3
☆きび砂糖…大さじ1
☆塩…ひとつまみ

食塩不使用バター…30g
牛乳…約50ml
板チョコ…30g

作り方

1.ボウルに☆を入れて混ぜる。1cm角に刻んだバターを加えて、手でバターを潰すようにすり混ぜる。

2.に牛乳を加える。手で全体を混ぜ合わせてひとまとめにする。牛乳の量は状態を見て加減する。

3.大きめに刻んだ板チョコを加えて混ぜる。10cm×15cmの長方形に整えて、三角に4等分する。

4.フライパンにクッキングシート(フライパンで使用可のもの)を敷いて、ごく弱火に蓋をして10分焼く、裏返してさらに10分焼く。
*焼くと膨らむので間をあけます。
*時間は目安です。中まで火が通ればできあがり。
*オーブンが家にある人は、成形後にオーブンシートを敷いた天板にのせ、170度に予熱したオーブンで20〜25分焼いてもOK。

福田淳子(ふくだ・じゅんこ)

お菓子・料理研究家。カフェでメニュー開発や店舗の立ち上げを経験後、雑誌や書籍を中心に活躍中。身近な材料と、シンプルな手順で美味しく仕上がるレシピに定評がある。これまでに手がけたお菓子の本は30冊以上。
【Instagram】@junjunfukuda

シェアする