トマトときゅうりを美味しく食べよう!JA横浜のこだわりレシピ

トマトときゅうりを美味しく食べよう!JA横浜のこだわりレシピ

JA横浜が横浜市内に展開している直営農産物直売所「ハマッ子」。約13店舗ある「ハマッ子」では、地元野菜を中心に、さまざまな農産物を購入することができます。また、「ハマッ子」のサイトでは、購入した食材を美味しく食べるためのレシピ紹介があったり、料理教室の開催も行っているようです。今回は、JA横浜さんに、旬の「トマト」と「きゅうり」の美味しい食べ方を聞きました。

これからの季節に旬を迎える、トマトときゅうり。年間を通して食卓に登場する野菜ですが、やはり旬の時期に収穫されたものの美味しさは格別です。そのまま食べてももちろん美味しいトマトときゅうりですが、クックパッドには、「トマト」で検索すると264,529品(2020.5.19現在)、「きゅうり」で検索すると148,216品(2020.5.19現在)ものレシピが出てきます。

この数字からもわかるように、トマトときゅうりは、1日に1回は食べるくらい親しみのある野菜です。
でも、食べ慣れているからこそ、マンネリ化してしまいそうな食材でもありますよね。今回はJA横浜さんに、旬のトマトときゅうりを美味しく食べるレシピを聞いてみました。

 地元産の野菜が買える!直営農産物直売所「ハマッ子」

地元で採れた新鮮な野菜を買うことができる農産物直売所は、近年人気を集めています。地方では道の駅の中にあるお店が人気だったりしますよね。

「ハマッ子」は、地元の農家さんが作った朝採れ野菜を購入できることでも人気! 取り扱いをする商品にもJA横浜のこだわりがあるそうです。

「作物面積は小さくても、少量多品目で産地が近いため鮮度の高い野菜をお届けすることができます。「ハマッ子」で取り扱う野菜は鮮度が命です」

「ハマッ子」では、多くの野菜を取り扱っていますが、店頭ではその時期の旬の野菜をおすすめしてくれます。一番おいしいときに、一番おいしく食べらるものを手に取ることができるのはとても嬉しいですよね!

「今は、トマトとキャベツがおすすめです! キャベツは、状況を見て販売をストップしているので、落ち着いたら販売再開予定です。これからの季節はきゅうりもおすすめです」

「ハマッ子」で取り扱っている野菜には、どんなこだわりがあるのでしょうか。

「ハマッ子のお客さまは、保存状態より鮮度を求めていらっしゃると思っています。トマトは青もぎしないで熟した状態で販売しています。きゅうりは購入後に冷蔵し、早めに食べて頂くのが最もおいしく食べられるタイミングだと思います」

「ハマッ子」では、旬のお役立ちレシピを紹介したり、「クッキングサロン ハマッ子」という料理教室を開いたりしています。今回は、旬なトマトときゅうりのおすすめレシピを教えていただきました。

JA横浜が教える!トマトときゅうりのおすすめレシピ

きゅうりとなすの味噌炒め

体を冷やす効果があるので、これからの暑い季節にはもってこいですよ!

材料

豚バラ肉…200g
きゅうり…2本
なす…3本

ごま油…大さじ1
おろししょうが…小さじ1
砂糖…小さじ2
醤油…大さじ2
味噌…大さじ2
鷹の爪…適量

作り方

1.ごま油をひいたフライパンで豚バラを炒め、おろししょうが、きゅうり、なすの順に炒める。

2.砂糖を加え、水分が出てきたら醤油、味噌、鷹の爪を加え2~3分ほどに詰める。

簡単!トマトソース

パンに塗ったり、パスタにかけたり! アレンジしやすいですよ。

材料

トマト(中玉)…3個
玉ねぎ…1/2個
にんにく…1片

オリーブオイル…大さじ2
塩…小さじ1/2
胡椒…適量

作り方

1.表面に十文字に切り目を入れたトマトを沸騰したお湯の中に入れ、切り込みを入れた皮がめくれてきたら、冷たい水の中に入れて皮をむく。

2.湯剥きをしたトマトをざく切りに、玉ねぎ、にんにくはみじん切りにしておく。

3.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて、弱火にかけながらオリーブオイルに、にんにくの香りを移す。香りが移ってきたら、玉ねぎを加えて、焦さないようにじっくりと炒める。

4.2を加えて、軽く全体を混ぜたら、蓋をせずに焼く10分ほど中火で煮込む。焦げないようにかき混ぜる。

5.最後に塩胡椒で味を調える。

同じ野菜でも、鮮度の違いで驚くほど味が変わります。鮮度にこだわった「ハマッ子」の野菜を味わってみたいですね!

(TEXT:上原かほり)


取材協力

JA横浜
横浜全域を対象に、地元農家、地域人々の生活に役立つため、さまざまな事業に取り組んでいる農業協同組合。地元食材を販売するための直営店「ハマッ子」の展開や、レシピ紹介やクッキング教室を開催するなど、地域に根付いた活動をしている。


クックパッドマートがオンラインマルシェを開催!

D15a0423d558fc726713b9c26da27f62

「クックパッドマート」アプリ内にて、オンラインマルシェを毎週末の金・土・日曜に開催します。第5弾は522日(金)より「#ファーマーズマルシェ」をテーマに、生産者直送のこだわりの商品を購入できるマルシェ企画を実施。記事に登場してくださった「JA横浜」さんの野菜もお取り寄せできます。

来週以降も、毎週金曜日0時から日曜日24時の間、「#おうちで楽しもう」をテーマに青果・鮮魚・精肉・加工品・惣菜・飲食店・物販店などさまざまなジャンルの特集や、マルシェ・商店街・朝市などのイベントを開催予定です。

>>クックパッドマートオンラインマルシェ公式サイトはこちら

>>SNS公式アカウントでも最新情報をチェックできます!
・Twitter:https://twitter.com/cookpad_mart
・Facebook:https://www.facebook.com/cookpadmart/
・Instagram:https://www.instagram.com/cookpad_mart/


クックパッドマート

8dbb3ae725620ef3e02a111bf4134099

クックパッドマートは、生産者と消費者をつなぐ生鮮食品ECプラットフォームです。地域の生産者が販売する食材を、1品から送料無料で、出荷当日に新鮮な状態でお客様へお届けします。 商品は、店舗や施設に設置された生鮮宅配ボックス「マートステーション」の中からお好きな場所・お好きな時間でピックアップすることができます。2020年4月より一部地域において自宅への宅配(有料)も開始。ピックアップ・宅配の2つの手段からライフスタイルに合わせたご利用が可能です。

クックパッドマート公式サイト:https://cookpad-mart.com/

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)