牛乳からチーズを作ろう!ふわふわ「リコッタ風パンケーキ」で幸せ気分【おうちで楽しむお菓子 Vol.6】

牛乳からチーズを作ろう!ふわふわ「リコッタ風パンケーキ」で幸せ気分【おうちで楽しむお菓子 Vol.6】

自宅で過ごす時間が長くなり、「#おうち時間」を楽しむ動きがSNS等で高まっています。この機会に、おうちでゆっくりとお菓子を作ってみるのはいかがでしょうか? お菓子・料理研究家の福田淳子さんが、みなさんのおうち時間を充実させる、簡単でおいしいレシピを全10回に渡ってご紹介します。Vol5,6のテーマは子どもと一緒に作るお菓子。お子さんでも作りやすく、楽しんでもらえるレシピです。

チーズも手作りで!ふわふわスフレパンケーキ

牛乳からチーズを作るのは、実験でみたいで楽しいですよ。おうちにある材料だけで、カフェで出てくるようなスフレパンケーキができちゃいます。一口食べるだけで幸せになれるスイーツです。

材料(直径約15cmのパンケーキ2枚分)

【リコッタ風チーズ】
牛乳…500ml
塩…少々
レモンの絞り汁…大さじ2

【スフレパンケーキ】
卵…2個
牛乳…40ml
☆薄力粉…60g
☆ベーキングパウダー…小さじ1/2
グラニュー糖…大さじ1
食塩不使用バター…10g
はちみつ、バナナ、粉砂糖…適量

下準備:☆を合わせてふるっておく。

作り方

1.リコッタ風チーズを作る。鍋に牛乳と塩を入れて中火にかけて、ふつふつとしてきたら、レモン汁を加えて火を止める。ザルにキッチンペーパーを重ねて注ぎ入れて、30分ほど水気をきる。130gぐらいチーズができます。

37d33fc9220ccdd986891f771216aac6

69f8cd20d555d4dc3697bce284fd81a2

8e914cc14f526ef984a01c749bf6bad9

66a4d6765a3419008c9118f30a4e3aa8

2.卵を卵黄と卵白に分ける。卵黄をボウルに入れて、牛乳、のチーズを80g加えて混ぜる。☆を入れてなめらかになるまで混ぜる。

Beb7a4583e6a5c84d96eaad50c5d015c

Fc5eaf0bdfe0a28724c220ada82d6f29

3.別のボウルに卵白を入れて泡立てる。少し角が立つくらいになったらグラニュー糖を加え、しっかり角が立ちもこもことしてくるまで泡立てる。

3680b5109b9aa0ad5f9fc92ff3addcf5

4.の1/3量を加えて泡だて器で混ぜる。残りのメレンゲを加えてゴムベラでざっくり混ぜ合わせる。
*多少ムラがあってもいいので、とにかく手早く混ぜましょう。

5e3ae47fb4ce714bda36e78bab507f4f

5c89a00879274d790ef1f0b21bb63765

5.フライパンを2つ熱し、一度濡れふきんに置いてからバターを半量ずつ溶かし入れ、の半量をゴムべらですくい入れる。蓋をしてごく弱火で8〜10分ほど焼く。そっと裏返して蓋をして1〜2分ほど焼く。
*スフレパンケーキは焼き立てがおいしいので、できればフライパンを2つ使い同時に2枚焼きます。1枚しかない場合は、温めたお皿にのせてもう1枚焼きます。

1485364fdedfa136b03f093db8725a7b

4af27c046c611813b714ef782468d8bb

6.皿に2枚パンケーキを重ねて、残ったチーズ、輪切りにしたバナナを盛り付け、はちみつをかけ、好みで粉砂糖をふる。

D9da671f3143b2ea711014c75800e030


福田淳子(ふくだ・じゅんこ)

80fa0ba52085dcd591a2ab553caff144 お菓子・料理研究家。カフェでメニュー開発や店舗の立ち上げを経験後、雑誌や書籍を中心に活躍中。身近な材料と、シンプルな手順で美味しく仕上がるレシピに定評がある。これまでに手がけたお菓子の本は30冊以上。
【Instagram】@junjunfukuda

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「スイーツ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)