子どもと一緒に作ろう!チョコペンでかわいい「デコレーションクッキー」【おうちで楽しむお菓子 Vol.5】

子どもと一緒に作ろう!チョコペンでかわいい「デコレーションクッキー」【おうちで楽しむお菓子 Vol.5】

自宅で過ごす時間が長くなり、「#おうち時間」を楽しむ動きがSNS等で高まっています。この機会に、おうちでゆっくりとお菓子を作ってみるのはいかがでしょうか? お菓子・料理研究家の福田淳子さんが、みなさんのおうち時間を充実させる、簡単でおいしいレシピを全10回に渡ってご紹介します。Vol5,6のテーマは子どもと一緒に作るお菓子。お子さんでも作りやすく、楽しんでもらえるレシピです。

子どもと楽しむ!デコレーションクッキー

作ってすぐに焼ける生地は、扱いやすく、子どもと一緒に作るのにぴったり。
抜いた形がきれいに出ます。デコペンやデコレーションシュガーを使って、楽しくデコレーションしましょう。

材料(作りやすい分量)

食塩不使用バター…50g
粉砂糖…70g (きび砂糖、上白糖でも。粉砂糖を使うとサクサクの仕上がりに)
卵(M)…1個
薄力粉…200g
チョコレートペン、デコレーションシュガー…お好みで

下準備

バターは室温に戻す。天板にオーブンペーパーを敷いておく。

作り方

1.ボウルにバターを入れて泡立て器でなめらかになるまで混ぜて、粉砂糖を加えてよく混ぜる。

2.に溶き卵を少しずつ加えてよく混ぜて、薄力粉をふるい入れてひとまとめにする。
*時間があればラップに包んで冷蔵庫で30分寝かせましょう。冷やすことでより扱いやすい生地になります。

424506389d175308cf931c83cdc74132

D307406c6aced3adb31179e53d1a1127

8fc5ac5fe3a8a1ccaaf81d6a15ad980d

3.ラップとラップの間に生地をはさみ、麺棒で5mmの厚さに伸ばして好きな型で抜く。余った生地はもう一度ひとまとめにし、生地を伸ばし、型抜きをする。これを繰り返す。
*べたつくときは打粉(分量外)をふる。型やスタンプにも粉をつけておくと抜きやすいです。
*100均でもかわいいクッキー型がありますし、コップや瓶などをおうちにあるものを利用しても。

4.170度に予熱したオーブンで15〜20分焼き、ケーキクーラーの上で冷ます。

5.チョコペンを湯で温めて、先を切り、好きな絵を描く。お好みでデコレーションシュガーをのせる。

3cb9e7c5f77ebca30d51c90f5ed595dc

F9c6c5a0fd70983e65835b0c2d9722d7

デコレーションのコツ

・チョコペンで細い先を描くのは難しいので、シンプルなものを描きましょう。
・線よりも、点を打つほうが初心者にはおすすめです。
・色合いをパステルで統一するととかわいい感じになりますよ。


福田淳子(ふくだ・じゅんこ)

80fa0ba52085dcd591a2ab553caff144 お菓子・料理研究家。カフェでメニュー開発や店舗の立ち上げを経験後、雑誌や書籍を中心に活躍中。身近な材料と、シンプルな手順で美味しく仕上がるレシピに定評がある。これまでに手がけたお菓子の本は30冊以上。
【Instagram】@junjunfukuda

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「スイーツ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)