cookpad news
メインおかず

蒸し蒸しした季節に!さっぱり「冷凍できる作りおきおかず」で乗り切ろう

冷凍OK!夏に食べたい作りおき

時間があるときに何回分かのおかずをまとめて作っておきたいけれど、夏場は傷みが心配…。そんなときは冷凍保存して、食べる分だけ解凍するのも手です。今回は冷凍OKの作りおきおかずの中から、夏に食べたいレシピをピックアップ。お酢がきいたさっぱり味や夏野菜ラタトゥイユなど、今夏のごはん作りに役立つおかずが揃いました。

夏に嬉しいさっぱり味

さっぱりと食べられる酢入りの煮物、梅を使ったお肉のおかずなど、夏に恋しくなる味付けの冷凍OKおかずレシピを集めました。夏野菜ラタトゥイユは野菜の大量消費にもおすすめです。

酢を効かせたさっぱり煮

豚の梅しそ巻き

野菜たっぷりラタトゥイユ

きのこナムル

ちなみに冷凍したおかずを解凍する際は、常温でおいておくのはNG。レンジを使ってあたためたり、冷蔵庫に入れておくなどの方法で解凍するようにしましょう。できたてのおいしさを長く保存できる冷凍作り置き、ぜひ試してみてくださいね。(TEXT:菱路子)

「作りおきおかず」保存のルールをおさらい

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。

  • 冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
  • 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
  • 取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
  • お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
  • 作った日付を記しておく
  • 冷蔵の場合は、2〜3日を目安に食べきる