cookpad news
ランチ

これから注目の朝食「モンティクリスト」って知ってる?

簡単なのにリッチな朝食を作るなら「モンティクリスト」がおすすめ!

朝食にまつわる本が多数出版されたり、朝食フェスなどのイベントが開催されるなど、忙しいながらも朝食をしっかり摂ろうとする傾向が出てきました。そこで注目したい朝食メニューが「モンティクリスト」

「モンティクリスト」とは、フレンチトーストとクロックムッシュの中間のようなサンドイッチで、外はカリカリ、中はふわふわ、パンの間からは濃厚なチーズがトローリ♪簡単なのに、とってもリッチな味わいで、優雅な朝食にぴったりなんです。

さっそく「モンティクリスト」の作り方をチェック!

2枚の食パンにハムと溶けるチーズをはさみ、黒コショウとバジルなどで風味をつけます。あとは、フレンチトーストを作る要領で、牛乳と卵を合わせた卵液に漬け込み、フライパンで表面をこんがりと焼くだけ。

クロックムッシュのようにホワイトソースが必要がなく、冷蔵庫に常備していることの多い食材だけで作れるのが魅力。また、フライパン1つで作れるのも、忙しい朝には嬉しいですね。



布団から出るのが億劫な冬の朝。朝起きるのが楽しくなるような、ちょっとリッチな朝食を作って、辛い冬の朝を乗り切りませんか?(TEXT:金直子)