cookpad news
メインおかず

焼いて漬けるだけ!「焼きびたし」で夏野菜の彩りを味わい深く

夏野菜が香ばしく味しみ~る♪

ナスやパプリカ、ピーマン、ししとう、ズッキーニなど夏野菜がたくさん出回っていますね。太陽の恵みをいっぱいに受けた野菜は色鮮やかで味も濃くておいしいものです。種類も豊富なこの時期にたくさん食べたいのですが、どうやって毎日の献立を回すか悩みますよね。忙しいみなさんのために、作りおきができて夏野菜の魅力を十分にひき立てる「焼きびたし」のレシピを紹介します。フライパンやグリルで香ばしい焼き目をつけ、熱いうちにつけ汁に入れて冷蔵庫で寝かすとうま味がグーンとしみ込みます。めんつゆを利用したつけ汁は簡単でとても便利! 野菜を豪華に数品使っても、1品だけでも◎です。

豪華!夏野菜4品

スナップえんどう

長ネギ

パプリカ

長芋+ピーマン

野菜の大きさや厚みに応じてつけ込み時間を調整してみると良いでしょう。その日の材料次第でバリエーションも色々に「焼きびたし」をアレンジしてみてくださいね。みんなの箸も止まらなくなるはず。(TEXT:櫻井実由莉)

おすすめ記事