【料理動画で大ブレイク】悪役女子プロレスラー・世志琥の「穴あきチーズケーキ」がかわいすぎる!

【料理動画で大ブレイク】悪役女子プロレスラー・世志琥の「穴あきチーズケーキ」がかわいすぎる!

自粛生活中に、自身のSNSに投稿した料理動画が「ギャップ萌え!」として話題になっている悪役女子プロレスラーの世志琥さん。その見た目や話し方とは裏腹に、世志琥さんが作りだすお菓子や料理はどれもとってもかわいいものばかり。今回はそんな世志琥さんの料理歴や、料理へのこだわりをお聞きします。さらに新作のスイーツレシピもご紹介します!

料理動画配信で総フォロワー数が20万人超!

女子プロレスラーの世志琥(よしこ)です。自粛期間中に、TikTokのプロデュースをしてもらっているあぃりDXさんから、私の得意な料理を動画にして投稿してみようというお話をもらって、自作の動画をSNSで投稿することになりました。

自分が料理をしている動画を見てくれる人がいるのかなと思っていたのですが、チュロスを作った動画がバズったことをきっかけに、一ヶ月でSNSの総フォロワー数が20万人を超えてびっくりしています。

この料理動画投稿を機に自分を知ってくださった方がたくさんいるし、まだ動画を見たことがないという方ももちろんいると思います。料理好き、特にお菓子作りが大好きな女子プロレスラー世志琥のことを、このインタビューをきっかけにより深く知ってもらえたら嬉しいです。

B17089e91aa7870771c4abf815aafba4

子どもの頃から料理大好き! 特にお菓子作りにハマってます

料理は小学生の頃からやっています。お母さんのお手伝いをするのが好きで、食べることも好きな子どもだったので、料理は自然に覚えました。最初に作った料理は卵焼き。大好きだった学校の先生にプレゼントした思い出があります。

食べてみたいなとか、作ってみたいなと思ったものには何でも挑戦していて、作り方がわからないものはレシピ本を見たり、ネットで検索したりします。もちろん、クックパッドにもお世話になっています(笑)。

昔からミーハーなので、スイーツの食べ歩きも好きです。とにかく流行っているものを見つけると、作ってみたくなるんです。この自粛期間に投稿した動画の中にも、流行っていると知って挑戦したレシピがたくさんあります。

仕事柄、体調管理のために毎日自炊をするのでキッチンには毎日立ちますが、自分は料理よりもお菓子作りが好きなんです。お菓子って、工程が多くて、分量も正確に量らないと成功しないんですよね。レシピに忠実に作らないといけないところが自分の性格に向いているんです。

食べるのは大好きですが、作ったお菓子や料理はお母さんや知り合いに食べてもらうことにしています。作ったものを全部1人で食べるということはさすがにしません。

こう見えて、お菓子作りをしているとき以外は、体のことを考えてストイックに生活しているんです(笑)。

視聴者にわかりやすいレシピを心がけている

見てくださる方が増えたことで、モチベーションが上がりました。「真似して作ったよ」って、料理の画像を送ってくれる方がたくさんいます。「自分の作った動画を見て作ってくれたんだな~」と思うと、すごく嬉しいし、頑張ろうというパワーをもらいます。

自分は、料理をするときに分量をきっちり量るタイプ。もともとお菓子作りが好きだから、決まった分量で作るというのが身についていて、目分量で作るということができないんです。
見てくれている方がご自身でも作れるように、動画でも分量を表記して、分かりやすいレシピを心がけています。

かわいいものが大好き! 再現にはこだわってます

見た目のイメージからは想像できないかもしれませんが、かわいいものが大好きなんです。キャラクターも大好きなので、クッキーやパンでそのキャラクターを再現しています。チョコペンを使ったり細かい作業が多く、一度作り始めると熱中してしまいますね。

参考にするレシピはありますが、そこから形を変えたり、盛り方を工夫したり、オリジナリティを足すことにしています。こだわりが強いので、納得いくまで作り直すこともありますよ。

まだまだ投稿していなくて、挑戦したいレシピやストックレシピがたくさんあるのですが、今回はその中から、カートゥーンに出てきそうな「穴あきチーズケーキ」のレシピを紹介したいと思います。

てめぇらも、作ってみやがれ!

@seadyoshiko

穴あきチーズケーキ作ってみたぞこの野郎🧀🔥<a title="tiktokオーディション2020" target="blank" href="https://www.tiktok.com/tag/tiktokオーディション2020">##tiktokオーディション2020 ##ライフハック部門

♬ original sound - 𓇼

穴あきチーズケーキ

材料

クリームチーズ…300g
生クリーム…300ml
ヨーグルト…300g
砂糖…90g
レモン汁…大さじ1
食紅の黄色…適量
ゼラチン…12g

作り方

1.クリームチーズは室温に戻し、柔らかくしておく。

2.ボウルに、と砂糖、ヨーグルトを入れ混ぜる。

3.に生クリーム少しずつ混ぜる。

4.ゼラチンに大さじ4の水(分量外)を入れ、電子レンジで20秒(600W)で溶かす。

5.をボウルに入れ、高速で混ぜる。

6.をこしながら、丸型に流し込み、表面をきれいに整える。

7.型ごと冷蔵庫で3時間冷やす。

8.3時間経ったら、温めたタオル等を周りにあててから、ゆっくり型から抜く。

9.お湯で温めたスプーンで、チーズケーキをくり抜く。

てめぇら、見に来いよ!

C5c67e36dade06f9771d25cc5c4367cf

料理動画の表情や口調ですが、プロレスラー世志琥として料理を作ると自然とああなりました。リングの上で笑うことがほとんどないので、最後に笑うところを「ギャップ萌え」と言ってくださる方がたくさんいるのですが、ギャップ萌えと言われると恥ずかしいです(笑)。

あの笑顔は、おいしいものを食べたことで自然に出た笑顔。意識したり演出したりしていないのですが、「最後の笑顔が、今日も見られた」とコメントをいただくこともあります。
お菓子作りの動画しか見てない人が、自分がプロレスをやっているところを見たらびっくりすると思いますよ。

料理動画をたくさんの方が見てくれるのは本当にありがたいです。この投稿をきっかけに、女子プロレスに興味を持ってくれる方が増えました。
これからも料理動画の投稿は続けていくのですが、女子プロレスにも興味を持った方には、ぜひプロレスも見に来てもらいたいです!

(TEXT:上原かほり)


世志琥(よしこ)

71ea60ee41af34cfab4d934b352d272a 2011年1月23日新木場1stRINGにてスターダム1期生としてデビュー。夏樹☆たいよう(現・南月たいよう)を慕い、タッグチーム“川崎葛飾最強伝説”で活躍した。2015年6月に一度、引退。表舞台から遠ざかっていたが、プロレスへの情熱を捨てきれず、2016年に慕っていた高橋奈七永、南月のSEAdLINNNGに入団。リングネームを“世志琥”に改め、3・7後楽園で復帰を果たす。
>>Tik Tok
>>Twitter
>>Instagram

2020年7月13日(月)に東京・後楽園ホールで女子プロレス「SEAdLINNNG 心は近くに 〜Close to you〜 後楽園、復活!!」が開催決定!世志琥さんが団体のシングルベルトに挑戦します。

>>詳しくはこちら

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)