パンケーキにも炊き込みご飯にも♪おいしさ広がる「塩こうじ」の新しい使い方

パンケーキにも炊き込みご飯にも♪おいしさ広がる「塩こうじ」の新しい使い方

お肉や魚を柔らかくするというイメージが強い「塩こうじ」。実はそれ以外にもいろいろな使い方ができる万能調味料なんです。塩こうじが持つ特性を活かし、さらに進化させた『液体塩こうじ』を発売しているハナマルキ株式会社 マーケティング部長 平田伸行さんに、『液体塩こうじ』の活用法を教えてもらいました。

ブームは8年前…でも日本古来の調味料だった!

「塩こうじ」は文字どおり、塩と米こうじを熟成させた調味料です。近年流行りだしたというイメージを持っている方も多いかもしれませんが、ハナマルキ株式会社 マーケティング部長 平田伸行さんによると、「塩こうじは日本古来の調味料」とのこと。

「塩こうじの歴史は古く、江戸時代にまで遡るのですが、その存在を多くの人たちが知ることになったのは最近のことです。2012年にブームとなった時は、たんぱく質を分解することでうまみ成分が増すという点と、お肉や魚が柔らかくなるという点が注目されて話題になりました」(平田さん)

それから約8年。塩こうじは日本の食卓にどのように定着しているのでしょうか?

「ブーム後も、その万能さに魅了された方が継続して使用し、近年ではその数が増えてきているように思います。とはいえ、まだ和食にしか使えないというイメージを持っている方が多かったり、漬け込み調理以外の調理方法がまだまだ浸透していないのが現状です」(平田さん)

塩こうじを「液体」にした理由とは?

確かに塩こうじの利用シーンというとやはり和食の調理時で、どうしても楽しみ方が限られてしまうイメージがあります。そうした“マンネリ感”を払拭し、使い方の幅を広げるために、ハナマルキが新たに発売したのが『液体塩こうじ』。この液体タイプの塩こうじが生まれた背景には、「使いやすさ」の徹底追求がありました。

「当社でも粒状の塩こうじを発売していますが、あるとき『液体だったら使いやすいのに』というお客さまからの声が届いたんです。そのご要望にお応えしようと研究を重ね、半年後には液体塩こうじを発売しました。自社のことながら、すごいスピードです(笑)。今ではプロの方からも使いやすいと反響をいただいています」(平田さん)

一般的には粒状のものが知られていますが、液体タイプでは使用用途やこうじの特性に変化はあるのでしょうか?

「液体塩こうじは、粒タイプの塩こうじを熟成させてから丁寧に絞って作っています。形状が変わっただけなので、効果や特徴に変化はありません。ただし、液体にすることによって、より塩こうじの可能性は広がったと思っています。例えば、肉や魚などの漬け込み料理は圧倒的に液体のほうが使いやすい。液体のほうが染み込みやすいですしね」(平田さん)

いつものメニューが格段においしくなる!おすすめレシピ3選

さらに液体タイプの塩こうじなら、食材に混ぜやすく、しかも焦げにくいとのこと。今まで知らなかった塩こうじの魅力に気づけるレシピを平田さんにご紹介いただきました!

豚肉の塩こうじ生姜焼き

豚肉の塩こうじ生姜焼き by ハナマルキレシピ
いつもの生姜焼きよりしっとりジューシーなのは「液体塩こうじ」のおかげ! まろやかでうま味たっぷりに仕上がります♪

「塩こうじで下味をつけることで、柔らかくジューシーに仕上がるのはもちろんのこと、しっかりと豚肉の旨みを引き出して、生姜の風味をマイルドにもしてくれます。本来、味つけのメインに使う醤油も、隠し味程度の量で十分においしくなりますよ」(平田さん)

簡単!塩こうじの玉子焼き

簡単!塩こうじの玉子焼き by ハナマルキレシピ
玉子焼きに液体塩こうじを使用すると、ふっくら、柔らか。色もきれいに仕上がります! お弁当にもおすすめです!

「液体塩こうじは卵とも混ぜやすく、溶きやすいです。また、粒状とは違って焦げにくいんですよ。ふわふわでキレイな黄色い卵焼きに仕上がりますし、保水効果で冷めてもパサつかずしっとりしているので、お弁当などにもいいですね」(平田さん)

素材の香りが活きる☆舞茸の炊き込みご飯

素材の香りが活きる☆舞茸の炊き込みご飯 by ハナマルキレシピ
液体塩こうじで炊くことで素材の味・香りを引き立たせた炊き込みご飯になります! 秋の香りを是非お試しください☆

「意外と知られていないのですが、液体塩こうじを使うとお米がふっくらツヤツヤに炊き上がるので、ぜひ試してもらいたいです。旬の素材と塩こうじで味つけたした炊き込みご飯は、食材の本来のおいしさを存分に味わうことができます」(平田さん)

意外!塩こうじはスイーツにも使える!?

お肉やお魚を柔らかくするだけではなく、塩こうじは定番料理を格上げしてくれる万能調味料でいあることがわかりました。さらに、塩こうじならではの特徴を活かした、意外なレシピがあれば教えていただきたいです!

「液体塩こうじの特徴を味わっていただけるメニューに、『ポトフ』をおすすめします。塩こうじで洋食なんて……と思われるかもしれませんが、ぜひ試してみてください。野菜を液体塩こうじと一緒に煮込むだけ。ほかの調味料は、一切必要ありません。酵素の力が働き、肉や野菜の旨みが増して、とてもおいしいんです」(平田さん)

聞いてるだけで、ほっこりやさしいお味のイメージが伝わってきますね。和食にしか使えないとどうしても登場頻度が限られてしまいますが、洋食にも使えるとなれば塩こうじの出番もぐっと増えそうです。

641a3c85272661d7246b963235a69be9

「そしてもう一つ。実はスイーツにも使えるんですよ。当社が特におすすめしているのが、パンケーキ。ホットケーキミックス1袋(200g)に、卵1個、牛乳100ml、液体塩こうじ大さじ1を混ぜて、バター大さじ2を熱したフライパンで焼くんです。お店でつくられたようなふわふわなパンケーキができるので、ぜひ一度作ってみてください」(平田さん)

塩こうじは縁の下の力持ち!

塩こうじの魅力を平田さんは「食材を引き立て、活かす調味料」だと語ります。

「塩こうじは『自分は立たず、相手を立てる』特徴があります。お肉をジューシーにしたり、野菜の旨みを引き立てたり、食材をおいしくする力を持っています。自分が前に出る調味料ではありませんが、その分、活躍できる領域が広くなっていて、海外でも広がっていく可能性が見えています。そんな塩こうじが持つ特徴を理解してもらえると嬉しいです」(平田さん)

クックパッドで「塩麹」と検索すると、3万1343品(2020.8.20現在)ものレシピがヒットします。粒状の塩こうじを使ったレシピが多くを占めますが、『液体塩こうじ』を使うとさらに作りやすくなりそうなレシピがたくさん! ぜひ、みなさんもこの機会に使ってみてくださいね♪


商品情報

Ab6e54143bcef927eacad75173a007e0 今回ご紹介した『液体塩こうじ』は、9月にパッケージがリニューアル! 握りやすいくびれボトルで持ちやすく、フタを開けてすぐに使える設計になっています。計量がしやすいプッシュ式で、調理中でもさっと取り出して使うことができます。この機会にぜひお試しください。

「おみそな~ら ハナマルキ♪」公式YouTubeチャンネルでは、「液体塩こうじでおうちごはん」として、液体塩こうじを使ったレシピ動画も公開中!

>>『液体塩こうじ』ブランドサイトはこちら


「ハナマルキ3点セット」を抽選で10名様にプレゼント♪

A4f71e374e24be2965a5e8958cee5205
「ハナマルキ3点セット」を抽選で10名様にプレゼント♪ Twitterで該当ツイートをリツイートしてくださった方の中から抽選で10名様に、今回紹介したハナマルキ株式会社『液体塩こうじ』のほか、『無添加 こうじみそ』『スグ旨カップ からだに嬉しいしじみ汁』をセットにした「ハナマルキ3点セット」をプレゼント致します♪ 応募規約を必ずご確認の上、奮ってご参加ください。

▼キャンペーン名称
「ハナマルキ3点セット」プレゼントキャンペーン

▼キャンペーン期間
2020年9月30日(水)10:00~2020年10月14日(水)10:00
※キャンペーン期間は予告無く変更する場合がございます

▼参加方法
1. 『クックパッドニュース』公式Twitterにアクセスしてフォローする
2.該当ツイートをリツイートして応募完了!フォロー&リツイートしてくれた方の中から抽選で10名様に「ハナマルキ3点セット」をプレゼント!

▼プレゼント内容
『液体塩こうじ』『無添加 こうじみそ』『スグ旨カップ からだに嬉しいしじみ汁』の「ハナマルキ3点セット」

▼結果発表
2020年10月中旬〜10月下旬
※当選連絡は、当選された方にのみ、『クックパッドニュース』公式Twitterよりダイレクトメッセージにてご連絡いたします。落選された方へのご連絡はございませんのであらかじめご了承ください。
※当選連絡時期は前後する場合がございます。
※抽選結果、抽選方法につきましてはお問合せいただきましてもお答えいたしかねます。


▼プレゼント発送日
2020年10月下旬
※予定は予告無く変更する場合がございます。

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「きょうのごはん」 アクセスランキング (毎日6:00更新)