cookpad news
裏ワザ

まるで新米のおいしさ!?古米をツヤツヤ&モチモチに炊く方法

ちょっとした工夫で古米をもっとおいしく!

新米が店頭に並ぶ季節になりました。新米は水々しくふっくら炊き上がるのが特徴。とはいえ、まだおうちに去年収穫されたお米(古米)があるという人も多くいますよね。新米と古米を比べると、どうしてもその炊きあがりの差を感じずにはいられません…が、今回ご紹介する方法なら、古米も新米のようにつやつやふっくらに!

サラダ油の力でツヤツヤに!

まず、水が白くなくなるくらいお米をしっかり研いでいきます。そして炊飯器にお米をセット。水を合数より少し多めに入れ、そこにサラダ油を入れます。そうすることでお米の臭いも気にならず、つやのあるお米に仕上がります。

はちみつで甘みもアップ♪

いつもどおりお米を研ぎ、炊飯器にセット。最後にはちみつを垂らすだけでOK!たったこれだけでツヤツヤご飯に大変身。垂らしたあとはよくかき混ぜるのがポイント。お米の合数によって入れる量を調整してください。

今回紹介した方法は、2つとも身近な調味料でできるのが嬉しいですね。これからの寒い時期に備えて、しっかりご飯を食べてエネルギーを蓄えていきましょう!

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピをイメージして選定させていただきました