フラクタル構造のカッコいい野菜!?「ロマネスコ」のおいしい食べ方【“クックパッド芸人”藤井21のソロ飯】

フラクタル構造のカッコいい野菜!?「ロマネスコ」のおいしい食べ方【“クックパッド芸人”藤井21のソロ飯】

“クックパッド芸人”を自称し、自らのキッチンに1000品以上のレシピを掲載している「藤井21」さん。1人(ソロ)で作って1人で食べるという「ソロ飯」を日々楽しんでいるそう。藤井21さん自作のおすすめレシピと、悲喜こもごものエピソードをご紹介します。第22回のテーマは「ちょっと変わった野菜」。ロマネスコをはじめ、最近見かけるようになった野菜のおいしい食べ方をお届け。

カッコいい野菜「ロマネスコ」。どう食べる?

最近、近所のスーパーに買い物に行くとひそかに楽しみにしていることがある。

産地直送の野菜コーナー

大根、キャベツ、にんじんといった定番野菜の青果コーナーのおとなりにこじんまりとしたスペース。農家から直送されてくる野菜が並ぶ産直野菜コーナー。

数はそんなに多くないけれどけっこう色んな種類の野菜が並んでいて、見たことない形の茄子やカラフルなピーマン、東南アジアのマーケットで見た覚えのある野菜など珍しい野菜が並んでいる。

最初は「へー結構色んな野菜が置いてあるのね」なんて思っていたけど、並ぶ野菜が日によってちょっとずつ変わったり、普段あまり見かけない珍しい野菜を気軽に買えるので楽しみにしていたりする。

そんな産直コーナーで見つけたのが「ロマネスコ」だ。

ロマネスコと聞いて、すぐにあぁアレねなんて連想できる人は、普段から野菜に対して意識が高い人か、それとも農家の方だろうか。

僕が初めてこの野菜に出会ったのは中学生くらいの頃だった。

当時実家の畑で母親が栽培していたロマネスコを初めて見た時は、その異様な見た目にこれは本当に食べられるのか? と思ったほどだ。

ロマネスコは他の野菜ではまず見られないフラクタル構造が特徴的で、一度見ると忘れらない形をしている。

フラクタルとは、
『ある1点だけを切り取ると、その切り取った1点の形状は全体の形状とそっくりである』
言葉にするとわかりにくいので、一度実際に見た方が早いだろう。

Aa463e3a6fc310db7a870c1d98955cb8   このフラクタル構造、数学的には厳密に定義できるらしいが、かなり難しい概念らしい。自分でも少しだけ調べてみたが、数学を“π”のあたりで遠い存在に感じた僕には難解すぎたので、直感的にカッコいい野菜!! という定義付けにすることにした。

分類的にはカリフラワーの仲間になるらしいので、僕が「ロマネスコ」を知った当時はカリフラワーとブロッコリーの合いの子的な意味で「カリッコリー」なんて呼ばれていた気がする。

味もカリフラワーに似てクセがなくあっさりしていて、サクサクコリコリとした歯触りをしている。

ロマネスコは食感と形を生かした調理が見た目にも映えるので、クリーム系のパスタにしてみたり。

ロマネスコとベーコンのクリームパスタ by 藤井21
サクサクと歯触りの良いロマネスコと旨味が滲み出るベーコンのクリーム系パスタ 味付けはポタージュの素で簡単

また、クセがないのでわさび&チーズみたいな和洋折衷の味付けにも相性が良い。

ロマネスコのわさびクリームチーズ和え by 藤井21
ロマネスコはシンプルな調理方の方が吉! サクサクとしたロマネスコにピリッとコクのあるわさびクリームチーズが相性良き

ロマネスコはもちろん茎の部分まで余すとこなく食べられる。

ロマネスコの茎の白だし和え by 藤井21
フラクタル構造がカッコいい【ロマネスコ】 茎の部分も余すとこなく美味しい! シャキシャキ&サクサクの食感がやみつき☆

ロマネスコに限らず、近年だと色々珍しい野菜がスーパーでも気軽に買えるようになっていたり、気になる野菜をネットでお取り寄せなんてのもできたりする。

本当に手軽におうちで楽しめるので、こんな野菜たちもおすすめだ。

ヤーコン

3748e219882c5d988712f32116bc3688

見た目はさつまいも、まるでフルーツの様な甘味の不思議な根菜「ヤーコン」。

ヤーコンツナサラダ by 藤井21
生で食べられる「ヤーコン」 シャクシャクと歯触りが良くほんのり甘くてクセもなく食べやすい サラダがオススメ

白ピーマン

1fa14b0454e5b9c554ceee97428a4c60

緑色のピーマンよりも苦味がなくクセがない「白ピーマン」。

白ピーマンで生ピーマン肉詰め by 藤井21
白ピーマンは青臭さが少なくクセもないので生でパリパリと 肉そぼろを乗せて手掴みで

マクアポ(タイ茄子)

610d61f17f2f5f6bc7552a02a9b96532

タイ料理の定番野菜「マクアポ」。

タイ茄子と赤海老のチリ炒め by 藤井21
タイ料理の定番食材「マクアポ」 タイ茄子を使ったエスニック風の逸品 海老の旨味をタイ茄子がしっかりと吸って爆旨!

毎日の料理に目新しい野菜があると、いつもよりちょっとだけ華やかで楽しい食卓になる。意外と普段の野菜と同じように使えるので、ぜひ取り入れてみてはいかがだろうか?


藤井21(ふじいにじゅういち)

93dad97586f1d08f9899874ac8cc6679 料理と笑いで天下を目指す男性ピン芸人。
埼玉県東松山市出身。東松山のやきとりを愛し、東松山市親善大使「東松山市應援團」の一員。食品衛生責任者の資格を持ち、クックパッドには1000以上のレシピをアップしている。日本テレビ系列『ウチのガヤがすみません!』などに出演。

>>オフィシャルブログ「良い香りのある生活


藤井21のキッチン
食品衛生責任者×芸人 日本テレビ『ウチのガヤがすみません!』出演 オフィシャルブログ【良い香りのある生活】 →http://s.ameblo.jp/fujii21/ 過去連載『藤井21のめめし飯...
クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)