白米がススム!定番「ごはんのおとも」を手作りしよう

白米がススム!定番「ごはんのおとも」を手作りしよう

今回は、調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』編集部に、白米がススム「ごはんのおとも」について教えてもらいました。

こんにちは! Komerco編集部です。
今年もいよいよ新米の季節がやってきました。そんなときにぴったりな、ほかほか炊きたてのごはんと楽しみたいごはんのおともをご紹介します。アツアツのごはんにのっければ、どんどんお箸がすすみますよ。

レンジで作れる!とろ〜り&さっぱり「梅なめたけ」

ごはんのおともの定番「梅干し」と「なめたけ」は、組み合わせても相性抜群。なめたけのとろりとしたやさしい甘さと、さっぱりとした梅の酸味が重なり合い、ごはんがどんどんすすみます。

材料

・えのき……1袋
・白だし……大さじ1
・みりん……大さじ1
・梅干し……1個

作り方

0bfbc9848af1ab4b96cc7a87e4e1a4a8 1.えのきはいしづきを切り落とし、食べやすい大きさに切り、それを耐熱容器に移します。

34438b61a104cd1e9bdda13eaab0a63b 2.梅干しは、種を取り除いて刻みます。刻んだ梅干し、みりんと白だしを加え、全体をざっくりと混ぜ合わせます。

9e27be1cad267bf8558ecea0becc29b3 3.蓋をして600Wの電子レンジで5分加熱し、全体をよく混ぜ合わせて完成です。

0cb193894c0ca17cc1c42f89afd9dfa5 写真は、9°さんの『9°-U150【常緑色】』

炊きたての白いごはんにのっけて召し上がれ。忙しい朝にも冷蔵庫にストックしておくと大助かりです。お好みで白ごまをふっても◎

82b742df196bd64036834ab3ae11ab02 写真は、工房つちみさんの『飯碗 しのぎgreen』

旬の時期に作りたい♪ しっとり「鮭フレーク」

瓶詰めで売られていることが多い「鮭フレーク」。実は簡単に手作りできるんです。スーパーに秋鮭が出回っているこの時期、まとめて作っておくと重宝します

材料

・鮭の切り身……2切れ
・酒……大さじ2
・みりん……大さじ2
・塩……ひとつまみ
・ごま油……適量

作り方

635e52c35f50f274dc37b58c6938801e 1.小骨をとった鮭の切り身と、酒、みりんをフライパンに入れ、中火で3〜4分煮ます。このひと手間で魚の臭みが抜け、うまみがぎゅっと凝縮します。

5fa50051ced3813f4cfa57602cfab27b 2.塩を加え、鮭の身をほぐしながら水分を飛ばします。鮭の皮はお好みで取り除いて。
塩鮭を使う場合は、塩を減らすなどして調整してください。

4d519c0fbdbe0da8989779783dd2b4fe 3.仕上げにごま油を回しかけ、混ぜ合わせて完成です。

9f48ab83b0ba5667bb60bedde8d6f82c 写真は、9°さんの『9°-U90【初緑色】』

おにぎりの具材やお茶漬け、チャーハンなどアレンジも自由自在です。

0735b81400101b252effd6b366acccdf

磯の風味がごはんにぴったり! 「自家製海苔の佃煮」

瓶詰めでおなじみの「海苔の佃煮」も、市販の焼き海苔で簡単に手作り可能。自家製なら甘さ控えめや塩分控えめなど、好みでアレンジできます。

材料

・海苔(全形)……5枚
・水……1カップ
★合わせ調味料
 しょうゆ……大さじ2
 みりん……大さじ2
 麺つゆ……大さじ2
 砂糖……大さじ1

作り方

Fa86823154178d8903a088d904761f8e 1.鍋にちぎった海苔を入れます。湿気ってしまった海苔でももちろんOK。それに水を加えて中火にかけます。

3c8dcfc9ece68b2cf5d98f5bb316443c 2.焦げ付かないよう、かき混ぜながら海苔をふやかします。途中、海苔が水分を吸うので、水気が無くなったら少しずつ水を足してください。

F4372d2ce8c6ff594e03ee6c089d9533 3.海苔が溶けたら、★の合わせ調味料を加え、混ぜながら煮詰めます。

E81ec97535221ee9eaf8d89f5e9ed5bb 4.こんな風にとろりとしたペースト状になったらできあがりです。

冷まして清潔な瓶に保存します。使いきれない場合は冷凍してもOK。卵焼きやおかゆ、パスタに加えてアレンジしてもいいですね。

8ace08bef1b5cf171e4546e629b19064 写真は、PAさんの『PA Bottle Small Beige』

4d0d512bb8079488a1d8d4b027034aee

みずみずしく香り高い新米はこの季節ならではのごちそう。おいしそうなたっぷりの湯気が幸せな気持ちにさせてくれます。ごはんの旨さを格段に引き立てる、ご飯のおともをたっぷり揃えて、食欲の秋を楽しみましょう。

※本記事で紹介したうつわは『Komerco(コメルコ)』にて取り扱い中ですが、在庫の変動があるため、売り切れの場合はご容赦ください。


「作りおき」保存のルール

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。
- 冷蔵庫で保存…常温での保存は避ける
- 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に(※容器は熱湯消毒をしてから使用しましょう。)
- 取り分け用の清潔なスプーンなどで取り出す…口に直接入れるスプーンや手でさわるのはNG
- 作った日付を記しておく
- 冷蔵の場合は、なるべく早めに食べきる


Komerco(コメルコ)

5c1765c3ad3398b40445e7f580e6fc9e 調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』。自身の手でつくるモノで料理を楽しんでほしいと願うクリエイターさんから、Web、スマートフォンアプリで直接お買い物ができます。

▶アプリのダウンロードはこちらから!(※ iOS限定アプリ)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)