新玉ねぎじゃなくても大丈夫!「オニオンスライス」辛味を飛ばす方法

新玉ねぎじゃなくても大丈夫!「オニオンスライス」辛味を飛ばす方法

新玉ねぎじゃなくても大丈夫!

新玉ねぎの季節は、玉ねぎが甘みたっぷりなので、生のまま食べることが多いですが、ふつうの玉ねぎを生のまま食べると辛味が強く出てしまうことも。でも、春以外にもオニオンスライスをおいしく食べたい!そこで、ふつうの玉ねぎでオニオンスライスを作るときに辛味をなくす方法をご紹介します。

塩水が大活躍

スライスした玉ねぎを塩水にさらしておくだけ。ただの水ではなく、塩水というのがポイントです。

普通の玉葱でも辛くないオニオンスライス♪ by スタイリッシュママ
新玉葱でなくても、普通の玉葱で、辛みと苦みだけが抜けて、うまみや甘みがしっかり残ったおいしいオニオンスライスが作れます♪


※ 記事のメイン写真はこちらのレシピを(参考に調理/イメージして選定)させていただきました

放置して辛味を飛ばす

スライスしたあとに空気に触れさせる時間を作ることで、辛味が飛んでいきます。

あっ!辛くない!オニオンスライス by カリメロさま
材料は玉ねぎだけです。

この方法ならシンプルにオニオンスライスを鰹節やポン酢で食べても辛味を感じにくく、おいしく食べられるはず。玉ねぎを生で食べる時のあの辛味をどうにかしたいと思っていた人は、ぜひ挑戦してみてください。

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)