cookpad news
主菜

【クリスマスにも♪】◯◯を使って絶品「フライドチキン」が作れた!

菱 路子

キッチングッズマニアな料理ライター

天ぷら粉で簡単サクサクフライドチキン

子どもも大人も大好きなフライドチキン。おうちで作ると、カリッと揚げたてを楽しめるのが嬉しいですね。衣に小麦粉を使うのが一般的ですが、意外に天ぷら粉もおすすめ。手間要らずでサクサクに揚がりますよ。今回は天ぷら粉で作るフライドチキンのレシピをご紹介します。

衣2度付け&低温揚げがポイント

天ぷら粉を2度付けて衣をしっかりさせ、低温で中までじっくり火を通すのが外サクサク&中ジューシーに仕上げるコツ。ちょっとしたポイントをおさえるだけで、お店のようなクオリティに仕上がります。

むね肉を卵液に漬けこむ

フォークで穴をあけた鶏むね肉を、卵液に1時間以上漬け込みます。

天ぷら粉をつける

天ぷら粉やスパイスを混ぜた粉をポリ袋に入れ、むね肉を入れて振ります。

衣を2度付けする

卵液→粉の手順をもう一度繰り返します。2度目の卵液は漬けこまず、さっと付けでOKですよ。

低温で揚げる

しっかり衣がついたチキンを、約160℃の低温で、10~13分揚げて完成です。鶏肉を何度もひっくり返すと衣がはがれてしまいますので、触りすぎないようご注意を。

天ぷらをサクサクに揚げるように配合されている天ぷら粉なら、チキンもサクサク! 天ぷらだけではなかなか減らない粉の消費にも役立ちますね。今年のクリスマスはサクサク&ジューシーなフライドチキンを、おうちで作ってみませんか。(TEXT:菱路子)

執筆者情報

菱 路子

料理ライター、モノライター、編集者。料理関連の会社に勤めるかたわら趣味で立ち上げたお弁当ブログがきっかけとなり、ライターとしてのキャリアをスタート。料理コラムの執筆やレシピ提案、料理写真撮影などで活動中。キッチングッズマニアで、ネットでグッズ情報を探すのが大好き。ITエンジニアの夫、小学生の娘、キジトラ猫と暮らしています。

webサイト・SNS情報

実績・お仕事

・クックパッドニュースでレシピ記事を1000本以上執筆。
・株式会社 朝日デジタルラボの運営する情報サイト「moovoo」でレビュー記事執筆。
・その他、会員制サイトの料理コラムなどを担当。

編集部おすすめ
クックパッドの本