cookpad news
主菜

奥深い味わいがヤミツキに!本格「スパイス・チキンカリー」

早藤千紘

子育て奮闘中の管理栄養士

スパイス5種類で本格チキンカレーを作ってみよう!

時間に余裕のある休日は、少し凝った料理をしてみたくなりませんか? そんな本格派な方におススメなのが、スパイスから作る「本格チキンカレー」。スーパーで揃えられる食材を使って、ルーや小麦粉も使わないお店の味が完成しますよ!

ポイントは「しっかり炒める」こと!

1. 玉ねぎを焦げ付くくらいしっかりと炒める

2. スパイスを入れたら弱火でしっかり炒める

3. 鳥もも肉を入れたらじっくり煮詰める

「簡単なのにお店の味」手軽さが嬉しい本格チキンカレー!

つくれぽ(みんなからのつくりましたフォトレポートのこと)にも、「一時間でこのレベルの味はすごい」「本格的なスパイスカレーが自宅で食べられて嬉しい」など、揃えやすい食材を使って簡単に本格的な味が作れるレシピを絶賛する声がたくさん届いています。

本格カレーは外食するもの! と思っていた方にもぜひチャレンジしていただきたいレシピです。お肉や野菜をアレンジすることも可能。おもてなし料理にもピッタリです。時間に余裕のある休日にいかがでしょうか?

執筆:早藤千紘

管理栄養士、食学士、野菜ソムリエ。 大手企業の社員食堂栄養士、有名クッキングスクールの講師、食学士としてセミナー講師などを経験。現在は自身の子育てをメインに、管理栄養士の資格を活かして、食事と健康・美容の大切な繋がりや、子どもへの食育の大切さを多くの方に知っていただけるよう活動中。

執筆者情報

早藤千紘

管理栄養士、食学士、野菜ソムリエ。 大手企業の社員食堂栄養士、有名クッキングスクールの講師、食学士としてセミナー講師などを経験。現在は自身の子育てをメインに、管理栄養士の資格を活かして、食事と健康・美容の大切な繋がりや、子どもへの食育の大切さを多くの方に知っていただけるよう活動中。

編集部おすすめ
クックパッドの本