20キロの減量に成功!人気YouTuber・ばくばクックさんおすすめ「糖質制限ダイエットレシピ」

20キロの減量に成功!人気YouTuber・ばくばクックさんおすすめ「糖質制限ダイエットレシピ」

コロナ太りという言葉も流行り、例年以上にダイエットへの関心が高まった2020年。今年こそは痩せたいと思っている人も多いはず。そこで今回は、糖質制限ダイエットで20キロの減量に成功した「ばくばクックさん」にインタビュー! 自身のYouTubeチャンネルで紹介しているレシピの中から、おすすめのメニューとダイエット成功の秘訣を教えていただきました。

ご飯を食べそこねたのがダイエットのきっかけに!

僕が糖質制限ダイエットを始めたのは、確か3年前くらいだったと思います。仕事が忙しくてご飯を食べられない日があって、それまではどんなことがあってもご飯だけは食べていたのに、なぜかその日は1日中食べなくても大丈夫だったんです。それで「いいきっかけかも!」と思って、糖質制限ダイエットを始めました。

その時、体重は93キロくらい。それまでも100gダイエットやエアロバイクなど、数々のダイエットに挑戦してきましたが、ことごとく失敗していたので、今回も「糖質制限って流行っているし、友達もやっているから」くらいの軽い気持ちで始めたのですが、1週間ですごい体重が減って! きっと糖質制限は僕の体に合っていたのだと思います。

糖質制限ダイエット、どう始めた?

最初は、お米やパン、麺などの炭水化物を減らすことから始めました。最初の1年間は朝昼晩の全部を糖質制限メニューにして、主食といわれるものは年に3回くらいしか食べなかったと思います。今は前より食べる頻度は増えていますが、それでもお米は月に1、2回くらいですね。

あと、糖質制限を始めたころにちょうどサラダチキンが流行っていたので、毎日食べていました。でも、どうしても同じ味が続くと飽きてしまうのと、もともと料理をするのが好きだったので、自分で作るほうにシフトしていきました。ただし、あまり糖質を意識しすぎると面倒臭くなってしまうので、1日糖質何グラムとかは決めず、ゆるくやっていました。

減量成功の秘訣は「ゆるくおいしく」

何を作るかはその時の気分に合わせて、自分が食べたいものを作るようにしています。そこから、その料理の糖質をどれだけ減らせるかを考えていきます。たまに調味料まで制限する人がいますが、僕はそこまではしませんでした。そうでないと味が質素になって飽きてしまうし、長く続けることが大事なので、ある程度許容範囲を広く持っています

例えば、トマトは糖質の高い食べ物ですが、それをNGにするとトマト味の料理は一切食べられなくなってしまうので、そこはOKにするなど、自分の中でボーダーラインを決めています。

その結果、おいしく食べ続けることができ、運動もせずに8ヶ月で20キロの減量に成功しました。今は炭水化物を全く食べてなかったころより5キロ戻って、75キロくらいを維持しています。

糖質制限にはおからパウダーが大活躍!

お米などの炭水化物を食べないことにだんだん慣れてきたころ、自分で作り始めたのが「おからパウダーのお好み焼き」です。

満腹感がすごいですし、自分の中で痩せるぞ!というスイッチが入るので、今でも食べすぎた翌日は作っています。おからパウダーは小麦の代わりに使えるだけでなく、じゃがいもに食感が似ていることもあって、ポテトサラダやコロッケも作れるので本当に便利です。おからパウダーがなかったらダイエットを続けられなかったと思います。

糖質制限中でもOK!話題のスイーツも作って食べます

お菓子作りも昔から好きだったので、食べたくなったら自分で工夫して糖質を抑えたスイーツを作っています。話題の「台湾カステラ」にも挑戦しました。

ちょうどおからパウダーに飽きていた時期だったので、この時は低糖質お菓子用ミックスを使いました。富澤商店やネットなどで購入できます。おからパウダーとは違った味や食感になって、ホットケーキミックスのような感覚で使えます。お菓子を作る時には役立ちますよ。

衝撃のおいしさ!サクサク食感のパプロバ

人気の「パプロバ」も初めて作った時は「こんな食感のものがあるのか!」と衝撃を受けました。

僕の中で、これを超えるお菓子はまだ作れていません。いつもお菓子を作る時は砂糖の代わりにラカントを使いますが、パプロバの時はメレンゲの味と質感を変えるために、ステビアヘルスを使いました。麩菓子みたいなサクサク食感がおもしろいです。

糖質制限をしてよかったこと

太っていたころは、少しでも体の調子が悪くなると「太ってるせいだ」「もしかしたら僕は糖尿病かもしれない」と不安な気持ちになっていました。なので、その心配がなくなったのは大きかったですね。それだけで気持ちが明るくなって、日々のストレスもなくなったと思います。糖質制限すると免疫力が落ちてしまう方もいますが、僕は大丈夫でした。風邪も引かなくなりましたし、最後いつ引いたかな? というくらい健康です。

糖質制限ダイエットを頑張る人にエールを!

僕も軽い気持ちで始めたので、あまり偉そうなことは言えませんが、できることからやってみるのがいいのではないかと思います。例えば、いつも食べているコンビニのおにぎりを3個から2個に減らすとか。

それに慣れてきたら、いつも使う砂糖をラカントにしたり、小麦粉の代わりにおからパウダーを使ってみたり、面倒にならない範囲でやっていくのがいいと思います。

(TEXT:河野友美子)


ばくばクック

YouTuber。糖質制限ダイエットで20キロの減量に成功。ダイエットレシピを中心に、食べたいものや食べてみたいものを作り、自身のYouTubeチャンネルにアップしている。

YouTubeチャンネル:ばくばクック
Twitter:@bakubaku_pan
ブログ:https://bakubacook.com/

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)