cookpad news
お弁当レシピ

前日仕込んで朝ラク!作りおきする「鶏もも肉」のお弁当おかず

お弁当おかずは夜仕込んでおこう!

忙しい朝のお弁当作りは大変。凝ったおかずを作る余裕はありませんよね。面倒なおかずは、夕食準備のついでに仕込んでおくのがオススメ。今回は、そんなときに役立つ「鶏もも肉」のレシピをご紹介します。

焼いた鶏肉に梅肉&かつお節をまぶして

ごぼうを合わせて大人の味に

最後に煮からめておいしく

鶏肉で野菜を巻いておしゃれに

濃いめのしょうが焼きも作りおきに◎

お弁当に便利な作りおき

面倒だけれど、外食や買って食べてばかりだとお金がかかるから……という理由で、お弁当を作っている人は多いかもしれませんね。

朝からすべて作っていると確かに時間がかかって大変ですが、やり方しだいではおいしくて見栄えのするお弁当を簡単に作れます。

ポイントは、作りおきレシピを活用すること。夕食作りや時間のあるときに作っておけば、サッと火を通して詰めるだけ。忙しい朝でもおいしくておしゃれなお弁当が作れます。

今回ご紹介したレシピはリーズナブルな鶏肉を使っていて、お財布に優しいのも嬉しいですね。

ストックしておくと毎日のお弁当&ごはん作りがラクになり、無駄遣いも減って一石二鳥の効果が。ぜひお試しください。 (TEXT:森智子)

「作りおきおかず」保存のルールをおさらい

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。

  • 冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
  • 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
  • 取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
  • 2〜3日を目安に食べきる
  • お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
  • 作った日付を記しておく

シェアする