鍋が小さくて済む!◯◯してから「ほうれん草」を茹でると便利

鍋が小さくて済む!◯◯してから「ほうれん草」を茹でると便利

切ってから茹でるだけで楽に茹でられる!

アクがあるほうれん草は、茹でてから使うのが基本です。実はほうれん草はまるごと茹でるのではなく、カットしてから茹でるだけで下茹でがとっても楽になります。切ってから茹でると、茎と葉もそれぞれちょうどよく茹でることができ、茹でた後そのままストックすることもできるので時短にも役立ちそうですね!

提案。画期的なほうれん草などのゆで方 by おかあちゃん。
家庭科の先生ごめんなさい☆切ってゆでると楽チンなんです。鍋小さくて済むし(笑)色々な野菜の応用版追加。話題入り感謝です♡

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピをイメージして選定させていただきました

簡単で便利との声が続々と!

つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「目からウロコ!これなら美味しいし、便利だから使い切り早い」「切ってからだと茹でるのも絞るも簡単だし砂も綺麗に洗え一石三鳥ね」など、切ってからほうれん草を茹でる方法を絶賛する声が届いています。

Fb4f2cd9e7d6862ab5e40b869b4a1e67

ほうれん草を切ってから茹でれば、手間が省けてより手軽にお料理ができますね。小松菜など他の青菜でも活用できそうです。ぜひ試してみてください。(TEXT:永吉みねこ)

画像提供:Adobe Stock

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)