もう待たなくても大丈夫!「固いアボカド」を早く食べ頃にする裏ワザ

もう待たなくても大丈夫!「固いアボカド」を早く食べ頃にする裏ワザ

アボガドを早く食べ頃に!

サラダやおつまみに重宝するアボガド。早く使いたいけれど、食べ頃までまだまだ時間がかかりそうな時ありますよね。もちろんそのまま待っても熟成は進むのですが、ひと工夫をして保存をすることで早く食べ頃にすることができるんだとか!熟成を待つ時間が短縮できたら嬉しいですよね。

アルミ箔でお手軽に

熱さずにアボカドを食べごろにする方法 by さやちっぷー
買った時は硬めのアボカドも簡単に熟します♡ 熱してしまうと食感や風味が変わってしまうので、生でも美味しく食べたい方に♡

りんごパワーで追熟!

かたいアボカドを追熟させる方法 by パーマンウッキー
かたいアボカドを食べ頃の柔らかさに。

ガスの力で熟成を早く!

アボガドをはじめとする果物を早く熟成させるには、エチレンガスがポイントになってきます。エチレンガスは果物や野菜から自然に発生するガスで、果物の成熟を早めるはたらきがあります。例えば、バナナは青いまま輸入され、エチレンガスで追熟して黄色くしてから出荷されているんですよ。

この方法を応用することで、アボガドを早く食べ頃にすることができます。やり方はアルミ箔などを使ってアボガドから出るエチレンガスを閉じ込めたり、りんごなどエチレンガスを発生させる果物と一緒に保管したりするだけ!とってもお手軽ですね。アボガドを早く食べたい!そんな時にぜひ試してみてくださいね。(TEXT:永吉みねこ)

※ メイン写真はこちらの記事をイメージして選定させていただきました
画像提供:Adobe Stock

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)