cookpad news
コラム

爽やかなおいしさ!アレンジ自在「グレープフルーツ」のデザート

【コメルコバナシ】今回は、調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』編集部に、グレープフルーツの爽やかデザートのつくり方について教えてもらいました。

レモンをきっかけに、果物のおいしさにハマる!

こんにちは、Komerco編集部の影山です。

昨年の夏頃、私はある果物にハマっていました。それは「レモン」です。スライスして蜂蜜漬けにし、炭酸水で割って毎日飲んでいました。「レモンってこんなにおいしいんだ〜!」と、そのおいしさに目覚めてから、果物に目がいくようになりました。

そこで今回は、この時期手に入りやすい「グレープフルーツ」を使ったデザートをご紹介します。

アレンジしやすい、グレープフルーツのはちみつ漬け

そのまま食べてもおいしいグレープフルーツですが、私が好きな食べ方が「はちみつ漬け」。薄皮をとった身を容器に入れて、はちみつで浸して一晩冷蔵庫で寝かせます。

うつわは9°の『9°-U90【初緑色】』

漬けたものはそのまま食べたり、ヨーグルトにのせたりしていただきます。グレープフルーツの爽やかな酸味とはちみつの甘味が、朝のデザートにぴったりです。

はちみつ漬けをつくる際、グレープフルーツを横半分にカットして、スプーンで身を取り出しました。身を取り出した後は、皮の中に残っていた果汁がとれます。

この果汁とはちみつ漬けを炭酸水で割ると、見た目も可愛らしく、果物の甘味が爽やかなドリンクのできあがりです。

グラスは硝子屋 PRATO PINOの『Natural グラス 120 クリア』

変化球アレンジ!焼きグレープフルーツ

続いて、ちょっと変化球のアレンジをご紹介します。

うつわはfloresta fabricaの『豆絞り柄 鉢 (茶)』

グレープフルーツを横半分にカットして、グラニュー糖を表面に振り、バーナーで炙ります。

オーブンの場合は、200度に予熱した後、15分ほど焼きます。熱を加えると、グレープフルーツの甘みがより際立ちます。

焼き上がったら、アツアツのうちにバニラアイスクリームをのせて、できあがりです。

とても簡単なんですが、デザートに出すと喜ばれますよ。ぜひつくってみてくださいね。

Komerco(コメルコ)

調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』。自身の手でつくるモノで料理を楽しんでほしいと願うクリエイターさんから、Web、スマートフォンアプリで直接お買い物ができます。

▶アプリのダウンロードはこちらから!(※ iOS限定アプリ)
【Komerco Instagram】 @komerco_official

こだわりの道具・調味料で ちょっとうれしい家ごはん』(電子書籍)

調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの「料理が楽しくなるモノ」を厳選しているオンラインマルシェ『Komerco』。本書ではKomercoで連載している「コメルコバナシ」を再編集し、毎日の家ごはんが少し楽しくなるような、季節のレシピやこだわりの料理道具などを紹介します。毎日の料理がもっと楽しく、ワクワクするものになるきっかけが見つかる1冊です。
>>> 詳しい内容をチェック!

【ご購入はこちらから】
Amazon Kindleストア
honto
楽天kobo

シェアする