cookpad news
コラム

不思議な味のミートローフ?熱々美味な「ボボティ」の超簡単レシピ

【犬養ヒロの気になる料理 vol.10】ずっと前から気になってるけど「まだ食べたことないなぁ」というお料理は、世の中に無限にありますよね。そんなお料理を、【美味い!早い!超簡単!】料理の探究者である漫画家・犬養ヒロさんが、「家でもできる超簡単レシピ」にして再現! 思わず作ってみたくなるおいしい一品をご紹介します♪

今回の気になるレシピは…「ボボティ」

今回はあまり聞き馴染みのない料理「ボボティ」です。料理名からは、どんな料理なのかさっぱり想像がつかない方も多いのではないでしょうか。

「ボボティ」は、南アフリカの家庭料理で、ひき肉に卵をかけて焼くオーブン料理です。スパイスとドライフルーツをたっぷりと使うので、スパイスの豊かな風味と、フルーティな甘さが絶妙な味わいです。

ハンバーグのように材料を混ぜ合わせていき、オーブンで焼けばあっという間に完成します! 焼き立ての熱々をそのままテーブルに運ぶと、お肉とスパイスのおいしそうな香りが、部屋中に広がりますよ。

早速、超簡単「ボボティ」を作りましょう!

南アフリカのミートローフ「ボボティ」の超簡単レシピ

材料(3~4人分)

卵……2個
パセリ……飾り用

【A】
ニンニク……2片(チューブでも可)
玉ねぎ……1個

【B】
ひき肉……200g(牛豚合い挽き)
乾燥パン粉……90g
牛乳……100g
カレー粉……大さじ2
ウスターソース……大さじ1
オリーブオイル……大さじ2
ナツメグ……小さじ1
オールスパイス……小さじ1
塩……小さじ1
コショウ……少々

【C】
アーモンド(細かく砕く)……20g
干しブドウ……適量

作り方

1. 下ごしらえ
【A】の材料をみじん切りにする。ボウルに、【A】【B】を入れてこねる。

2. オーブンで焼く 耐熱皿に【C】を敷き、その上に先ほどこねたひき肉をのせ、180℃のオーブンで20分焼きます。途中でよく溶き混ぜた卵をかけ、さらに色づくまで15分ほど焼いて、パセリを飾ったら完成です。

※お好みでスパイスの量を調節してくださいね!

気になる「ボボティ」の探求結果

ほんのりカレー味でスパイシーですが、フルーツの甘みが…! まるで「お肉がいっぱい入った、不思議な味のミートローフ」のような料理です。いろいろな風味が楽しめる、味わい豊かな一皿ですよ。パンと一緒に食べてもおいしいと思います。

辛くないので、子どもから大人までみんなで食べられるのがいいですね! 家庭料理なのでそれぞれお好みの味付けで自由にアレンジされているようです。ターメリック、クミン、シナモン、ジンジャー、ローリエ等々、もっといろいろなスパイスを入れて作ると本場の味に近づけそうな気がします。

食欲をそそる味と見た目なので、家族定番の人気メニューになるかもしれません。慣れればレシピが無くても、ササッと簡単に作れてしまうかも! 下ごしらえをしておけば、オーブンで焼くだけで、熱々が食べられるところもも嬉しいですよね。オーブンの機種によっては焼き加減に差が出るので、焦げないように調理時間を調節してくださいね。

簡単においしく作れる南アフリカのボボティを、みなさまの食卓にいかがでしょうか。お肉たっぷりで食べ応えがありますよー! 気になる方は、ぜひ作ってみてくださいね。

他の「ボボティ」のレシピ

シンプルな材料

カレー粉入り

ラムひき肉でも◎

犬養ヒロ/漫画家・超簡単料理研究家

漫画・イラスト・動物画・コラム・企画・等々を行う、フリースタイルの漫画家。 anan webにて「犬養ヒロの超簡単ズボラめし」連載中。 【美味い!早い!超簡単!】料理の探究者。豚まんは隣の国まで食べにいく。551と抹茶味に弱い。子どもと動物が好き。 著書に『カラス飼っちゃいました』(ぶんか社)がある。

【Official HP】https://www.hiroinu.com/
【Instagram】hiroinukaiofficial
【twitter】@Hiro_inukai

シェアする