cookpad news
メインおかず

作り方簡単!フィリピン料理「アドボ」を食べて初夏の疲れを吹き飛ばそう

がっつりお肉を食べたい日は「アドボ」がおすすめ

じめじめする梅雨時期は、体もだるくなりがち。そんなときはお肉料理をがっつり食べて、パワーをつけましょう!

そこで今回おすすめしたいのが、フィリピンの伝統的な国民料理「アドボ」。豚肉や鶏肉を、しょうゆ、酢、にんにくなどを混ぜ合わせたタレの中に漬け込み、煮込んだ料理です。最近テレビで紹介されて話題になり、クックパッドの検索人気も急上昇しました。定番の味をはじめ、ポン酢を使ったものや塩風味のものなど、いろいろなアドボのレシピをご紹介します。

本格味がご飯にあう!

日本人の舌にあわせて醤油多め

お酢の効果で手羽肉もほろほろに

包丁を使わずに作れます

レモン汁とナンプラーがいい仕事してます

おうちで簡単に異国の味が楽しめる

疲労回復効果の期待できるお酢を使っているので、バテ気味の今の時期にもぴったりの料理です。また、にんにく入りのレシピなら、さらなるスタミナアップが期待できそう。

聞きなれない料理で、名前だけではどんな料理か想像もできないという人も多かったと思いますが、使う食材はそこまで複雑なものもなく、作り方も食材を煮込んでいくシンプルな方法なので、おうちでも試しやすいですよ。家時間が増え、献立不足に悩む人もいると思いますが、そんなときこそ異国の味を取り入れて、食卓に変化を加えてみてください! いい気分転換になりますよ。

シェアする