cookpad news
裏ワザ

水は1cmで十分!フライパンで「とうもろこし」をおいしくゆでるコツ

フライパンで手軽にゆでられる

6月に旬を迎えるとうもろこし。1本丸々買ったのはいいけれど、ゆでるにはたくさんのお湯を沸かさなければならなくて大変そう、と思っている人にもおすすめの方法をご紹介します。

フライパンで1cmの水でゆでるだけ

1. とうもろこしが入る大きさのフライパンに深さ1cmの水を入れ、沸騰させます。

2. 皮つきのとうもろこしを入れます。

3. 蓋をして弱火で10分ゆでて完成です。

とても簡単でとうもろこしの甘さに感動!

とうもろこしが入るサイズの鍋がなくてもフライパンで手軽に作れて、水の量も少なくて加熱時間も短いので、経済的で助かります。皮ごとゆでるので、水っぽくならずに自然の甘さが引き出されておいしいとの声も多数です。 ⇒つくれぽ(作りましたフォトレポートのこと)にも「すごく簡単で何度もリピートしています」「塩なしで水だけでこんなに甘いのは感動」など、簡単でおいしいワザを絶賛する声がたくさん届いています。

フライパンで少ない水で手軽にとうもろこしをゆでるワザは、知っていて損はありません。今まで電子レンジ調理や鍋でゆでていた人はぜひお試しください。

※ 記事のメイン写真はこちらの記事をイメージして選定させていただきました (画像提供:PIXTA

シェアする