cookpad news

【7月2日は半夏生】「タコのバル風おつまみ」でおうち居酒屋開店!

おうち居酒屋のメニューを充実させよう!

おうちでお酒を飲む機会が増えている今、せっかくなのでいつもとは違う新しいメニューに挑戦してみませんか?暑い夏にぴったりの「タコ」を使ったスペインバル風おつまみをご紹介します。

定番のアヒージョでお酒が進む

じゃがいものホクホク感と相性ばっちり

とろ〜りチーズがタコに合う

彩り抜群!パーティー気分も楽しめる

7月2日の「半夏生」はぜひタコ料理を!

夏至から数えて11日目の日を、半夏生(はんげしょう)といい、農作業では半夏生までに田植えを終わらせるという大切な目安の1つだそう。関西では、田植えをした後の稲がタコの足のようにしっかりと地に根付くようにという願いを込めて、半夏生の日にタコを食べるのが習慣になっています。近年では関東でも半夏生にはタコが店頭で販売されるようになり、全国的に広まってきています。

では、2021年の半夏生はいつなのかというと、7月2日。せっかくの機会、これはもう食べるしかないですね!今夜の一杯のおともは、ぜひ「タコのおつまみ」で。バル風に仕上げることで、いつもと違う雰囲気も楽しめて、気分転換にもなりますよ。ぜひおうち居酒屋にご利用ください。

シェアする