cookpad news
節約レシピ

味バリエも色々!「枝豆」を簡単においしく食べるレシピ5選

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんの「食費節約レッスン」で、貯め上手・遣い上手になりましょう。今回は、今が旬の「枝豆」をおいしく食べる調理バリエをご紹介します。好みの味つけをぜひ見つけてください。

旬の枝豆を食べると、夏を感じますね。特に冷たいビールと枝豆は最高の組み合わせです。今回は、枝豆を簡単においしく食べる方法をご紹介します。

少ない水でゆでる方法

意外にゆでるのが難しい枝豆も、この方法なら失敗なし!ポイントは、ゆでる前に塩で揉んで洗うこと。

焼き枝豆もぜひ挑戦を

ゆで枝豆も美味しいですが、焼くと豆のうま味がギュッと詰まって濃厚な味わいに。

中華風の味つけも魅力的

シンプルに食べる枝豆も美味しいですが、オイスターソース味にすれば、さらにおつまみ感が増します。

便利な調味料、めんつゆが活躍

麺つゆで味付けするアレンジレシピです。だしの風味でついつい手が伸びますね。

ニンニクでお酒がすすむ味つけ

ペペロンチーノ風味の枝豆は、見た目も味つけもインパクト大!キンキンに冷えたお酒と一緒にいただきたいですね。

冷凍の枝豆もあるので、1年を通して食べることはできますが、生の枝豆の旬は短いので、大いに楽しみたいものです。副菜にもおつまみにも大活躍の枝豆を、好みの食べ方でぜひ味わってみてください。

丸山晴美さん

旅行会社、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー。食費はもちろん生活全般の節約術・ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなど様々なメディアで活動中。
公式ホームページ「らくらく節約生活」はこちら>>

シェアする