cookpad news
メインおかず

ナイスアイディア!「洗いもの激減ハンバーグ」が忙しい日に大助かり

洗い物も少なく節約にもなる大助かりレシピ

ハンバーグはみんな大好きだけど、捏ねたり、工程も多くて洗い物も増えがちです。そんな悩みを解決してくれるレシピをご紹介します。フライパンの中で捏ねて、そのフライパンで焼くので洗い物が激減します。えのきたけでかさ増しするので節約にもなるのが嬉しいレシピです。

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピをイメージして選定させていただきました

フライパンに材料と調味料を入れて混ぜる

1. 焦げ付きにくい大きめのフライパンに、材料と調味料を入れよく捏ねます。

2. よく混ざったら、ハンバーグの塊を端に寄せてフライパンにスペースを作ります。これが洗い物を減らすコツです。

3. 空いたスペースに成形したハンバーグを置いていきます。フライパン全体に肉の脂がついた状態なので、このまま焼けば油をひく必要はありません。

4. ハンバーグの両面を焼き、玉ねぎとしめじを加えて炒め、ソースの調味料も入れて蓋をして焦げないように煮込んで完成です。

洗い物が少なくて簡単でおいしい!

つくれぽ(作りましたフォトレポートのこと)にも、「洗い物が少なくて助かります」「えのきでかさ増ししてヘルシー」など、レシピの「洗い物が少なくて助かり、野菜たっぷりでヘルシーであること」を絶賛する声がたくさん届いています。

忙しい時も、ボウルの代わりにフライパンを使って混ぜる方法で作れば洗い物が減って負担が減ります。みんな大好きな煮込みハンバーグが食卓に登場する機会も増えそうですね。

画像提供:Adobe Stock

おすすめ記事