cookpad news
メインおかず

味がキマる!絶品「チャプチェ」を食卓の主役に

【☆栄養士のれしぴ☆のお気に入りvol.13】いつもの食材で簡単に作れて、みんなに愛されるレシピが大人気の☆栄養士のれしぴ☆さん。今回は家族も喜ぶ韓国風のおかずをご紹介いただきます。

食欲の秋、ご飯がすすんでしまう"濃いめ"のおかず

最近は韓国風の家庭料理も家族うけが良いようです。☆栄養士のれしぴ☆さんのおすすめ新作レシピをおききしました。

☆栄養士のれしぴ☆さん:「濃いめの甘辛味に仕上げたチャプチェは家族も大好き。元々は外食でよく食べていたのですが、気に入って自宅でも再現して作るようになりました。これも何度も試作し、この配合にたどり着いたんですよ」

決め手の調味料は韓国風「牛肉だしの素」

☆栄養士のれしぴ☆さん:「韓国の粉末スープが良い仕事をしてくれます。チャプチェは牛肉を使うので、だしもやはり牛ベースのものを使うとなじみが良いようです。もちろん、鶏ガラスープなどで代用することはできますが、少し塩みが立ってしまいます。牛肉だしの素があれはこちらがおすすめ。牛骨のまろやかさが出てすごくおいしくなりますよ」

最近は身近なスーパーでも手に入るようになってきたので、ぜひ色々と活用してみたいですね。

☆栄養士のれしぴ☆さん:「牛ベースのだしの素がメインですが、あさりやいりこをベースにしたものもあるんですよ。牛ベースは牛肉を使ったチャーハンやユッケジャンスープなどに、あさりやいりこは純豆腐(スンドゥブ)など海鮮系の食材を使った料理に使うとおいしいです」

素材とベースの調味料の味をそろえて使うと、お料理全体がまとまるようですね。 便利な調味料も活用して、おうちでぜひ韓国風の料理も楽しんでみましょう。

☆栄養士のれしぴ☆/上地智子(かみじ・ともこ)

東京都在住。栄養士、フードコーディネーター。夫、長女、次女の4人家族。クックパッド歴は2011年2月から。2人の娘にレシピを伝えたいと思い、投稿を始める。現在掲載レシピは492品、うち殿堂入りレシピは79品、フォロワー数26万人超(2021年6月時点)。得意なジャンルは“定番のおかず”。納得のいく味になるまで調味料の配合など何度も試作を重ね、味を追求している。趣味は器集め、カフェめぐり。

シェアする