cookpad news
朝ごはん

炊飯時に◯◯を加えるのがポイント!誰からもほめられる「おにぎり」の作り方

意外と奥が深い!塩むすびの作り方

新米の季節がやってきました。そのおいしさを味わうには「塩むすび」がおすすめ! 今回は、塩加減にムラがなくておいしいと好評の「塩むすび」のレシピをご紹介します。

お米のおいしさが引き立つ


※記事のメイン写真はこちらのレシピを参考に選定させていただきました

具入りおにぎりをおいしく食べるためのとっておきレシピです。炊き上がったご飯に塩を振るのではなく、お米を炊くときに塩と昆布を加えて味をつけるのがポイント。塩加減が絶妙で味ムラもありません。

薄くもなく!しょっぱくもない!

つくれぽ(つくりましたフォトレポート)にも「もう塩加減に悩みません!」「絶妙な塩加減。お米がすごくおいしい」「塩むすびは冷めても旨い!」など喜びの声が多く寄せられていて、お弁当に活用している人もたくさんいました。

毎日の朝食やお弁当などに「おむすび」の出番が増えること間違いなし! 好きな具を入れて味わってみてください。

画像提供:ピクスタ

シェアする