cookpad news
節約レシピ

【300円以下】家計の救世主「お助けネギ鍋」でじんわり温まろう

ネギ鍋で節約&あったか

お財布の中身が寂しくなるお給料日前に、低コストで体があたたまるお料理があると嬉しいですね。 あたたかいお料理といえば鍋料理ですが、具材をたくさん用意すると高くついてしまう…

そんな時に試してほしいのが、材料費が約300円以下で、2人がお腹いっぱいになれる「お助けネギ鍋」のレシピです。

ネギは斜め薄切りに。むね肉をフードプロセッサーでミンチにします。鶏ガラスープを溶いて鍋であたためたら、ミンチを団子状にして入れ、ねぎも投入。火が通ったらポン酢で召し上がれ。

安くておいしいと大好評

つくれぽ(作りましたフォトレポートのこと)にも、「鶏だんごがふんわり、ねぎたっぷり!」「お財布にやさしくて嬉しい」「このお鍋によく助けられています」など、レシピの味わいとコスト面の優秀さを絶賛する声がたくさん届いています。

つくれぽでは、家にあった白菜やにんじんを入れたり、春雨をプラスしている方も。〆にうどんやラーメンを入れれば大満足ですね!出費がかさむ年末や給料日前に、今回ご紹介した節約ネギ鍋をぜひお試しください。

シェアする