cookpad news
朝ごはん

この作り方はまさに革命!卵がずれない「目玉焼きトースト」

卵がずれるストレスなし!食べやすいハムエッグトースト

朝食の定番メニュー、ハムエッグ。トースト派の方はパンにのせて食べることも多いですが、食べているうちに目玉焼きがずれて落ちそうになるのはあるあるですね。

そんな時に試していただきたいのが、パンと卵がしっかりくっついて、食べやすいこちらのレシピです。

卵とパンをチーズで接着

1. 卵焼き器に油をしいたら、目玉焼きを作ります。黄身が固まってきたら穴をあけ、ケチャップをかけましょう。

2. 上からハム、とろけるスライスチーズをのせます。

3. チーズがとろけてきたら、食パンをのせます。手で押さえて密着させ、卵が焼けるまで加熱したら、箸でひっくり返しながらお皿に移して完成です!

チーズで卵とパンを接着するとは、驚きのアイデア! 味付けのケチャップもハムと卵の間に閉じ込めているので、こぼれにくく食べやすい仕上がりになっています。

洗いものはフライパンと箸のみで、後片付けがかんたんなのも忙しい朝に嬉しいポイント。トーストの上の卵がずれてストレスを感じる方は、ぜひこのレシピをお試しください!