cookpad news
トレンド

“鍋にお玉を入れたまま蓋をする”のは危険!話題の注意喚起をツイートした調理用品メーカーに詳細を聞いてみた

【Twitterでバズったごはん Vol.67】市販品などを上手に使い、ササッと作れておいしいレシピが日々投稿されているTwitter。その中から、とくに話題を集めたレシピや便利な料理の知恵を、編集部がピックアップしてお届けします。

ガラス製の蓋に直火があたって割れてしまう!

Twitterでバズった料理に関するツイートに注目し、多くの人の心を鷲掴みにしたヒミツを解き明かしていく連載をお届けします。第67回目に注目したのは「鍋にお玉を入れたまま蓋をするのは危険」という注意喚起です。

調理用品を企画・販売している和平フレイズさんがツイートした「鍋を火にかけているときに、お玉を入れた状態で蓋をすると、蓋のはみ出している部分に直火があたってしまい、突然割れてしまうので危険」という注意喚起が話題になりました。では、和平フレイズさんに、詳細を伺ってみましょう!

急激な温度変化で割れてしまう

−−今回、注意喚起をされたきっかけを教えてください

和平フレイズさん:「玉子焼き器に丸いガラス蓋を乗せて調理していたら割れてしまった」というツイートや記事が話題と聞き、調理器具を取り扱うメーカーとしても注意喚起しました。たびたび調理器具の長持ちする方法や使い方の発信などで反応を頂いていますので、フォロワーさんに届いてほしいと思い、発信しました。

−−蓋に直火があたることで、どうしてガラスが割れてしまうのでしょうか?

和平フレイズさん:一般的なガラス蓋は「強化ガラス製」で、直接火にかけられるものではありません。鍋からはみ出して使用したことで火が当たり、急激な温度変化があったためと考えられます。ガラスが割れる原因のすべてではありませんが、大きく比重を占めていることは確かです。

D785765be04aa2cc7041cc445beebee3 蓋に直火があたると「熱変色痕」という焦げ跡のようなものがつく

−−今まで蓋をはみ出させていたこともあったので、割れなくてよかったです…。蓋が割れてしまうことは、頻繁に起きることなのでしょうか?

和平フレイズさん:毎年数件のお問い合わせがあります。

−−蓋のガラスが割れる際にケガをしてしまうなど、人体に危険はありますか?

和平フレイズさん大きな音を立てて粉々になって割れますので、素足の場合は危険です。また、調理中の料理はすべて台無しになり、片付けも大変です。

浅い調理用品で「揚げ物」はダメ!

−−ところで蓋以外にも、身近な調理用品に関して、注意すべきことはありますか?

和平フレイズさん:先日、Twitterにてアンケートを行いました。弊社の取扱説明書では、浅型のフライパンや玉子焼き器では「揚げ物」をNGとしています。認知度はどのくらいあるかと思い、アンケートを取ったところ、8割以上の方が浅型のフライパンや玉子焼き器での揚げ物はOKとの認識でした。火災につながる危険性もありますので、おやめいただきたいです。商品ごとに取扱説明書がございますので、ご使用前によくご確認頂きたく思います。

−−「揚げ物をする際は、本体の深さが5.5cm以上の商品を選びましょう」というツイートもされていますね。浅い鍋で揚げ物をすると火災の危険性があることも、初めて知りました…。では最後に、今回バズったことでどのような反響がございましたか?

和平フレイズさん:記事の取材依頼をいただきました。弊社の発信だけでは限界がありますので、記事をご覧になった方が取扱説明書を見直してみるきっかけになれば幸いです。

今、キッチンにある蓋を確認してみたところ、焦げ付いている箇所に気づきました。ある日突然、蓋が割れていたかもしれないと思うと、ぞっとします。ぜひ、ツイート先を参考にして、調理用品の正しい知識を身につけてみませんか?

(TEXT:八幡啓司)

和平フレイズ【公式】さん
1951年8月創業、本社は新潟県燕市。フライパンや鍋など調理用品を企画・販売している。調理用品に関する役立つ知識や情報など、日々の生活に役立つツイートが特長。