【試してみた】ネットで話題の「ハッセルバックポテト」は進化していた!

【試してみた】ネットで話題の「ハッセルバックポテト」は進化していた!

そろそろ新じゃがの季節が始まりますね。じゃがいもを使った料理といえば、以前クックパッドニュースでお伝えした「ハッセルバックポテト」。じゃがいもに切り込みを入れて焼いた料理なのですが、このハッセルバックポテトが最近、ネットでも話題になっていて、さらに進化していたのです!じゃがいもの切れ込み部分に、さまざまな具材を挟み込んで焼くと、とっても美味しいらしいのだとか!さっそく、色々な具材で試してみましたよ!

参考にしたレシピはこちら!

にんにくとバターをたっぷりと間に塗って焼いたハッセルバックポテト。想像しただけでも、美味しさが伝わってくるようですね♪今回はこちらのレシピをベースに中に挟むものを変えていきますよ!

本格ハッセルバックポテト☆祝毎日新聞掲載 by Rhia
スウェーデンの料理。簡単に作るのもいいけど本格的に作るとホントに美味しいので、レンチンなしでぜひ試してほしいレシピです

では試します!具材は3種類を用意しました♪

Cb286e58678c6e7451e91891c25279b1 まず、じゃがいもに切れ込みを入れます。じゃがいもの両脇に箸を置いたら、上から包丁を入れていきます。こうすれば、下まで切り過ぎることがありません♪

8b7ec28f436b85222bea1e7e3c0829ba はい、きれいに切れ込みが入りました!とっても簡単でしたよ。

具材1「チーズ&にんにく」

556992703a2969e0d3b0698f1106356a にんにくを細かく刻みます。そして、モッツアレラチーズも用意して…。

93279d8a81ee9bf68f73d7d02ec75c76 オリーブオイルと混ぜ合わせました。

A1951868589da475f7979096a3e9f9dd じゃがいもの切れ込みや上部に、たっぷりとかけます!

具材2「大葉&ベーコン」

43fba45d42ce04fb82e32ef24b4d92a0 ハーブも相性が良さそうなので、今回は大葉とベーコンを挟んでみましょう♪

具材3「味付け海苔」

D5ca49c3c280cf1766431cdae201fbff こちらは、キッチンで余っていた味付け海苔です!海苔とじゃがいもの相性は良いはず、と信じて焼いてみます。

オーブンで焼きます!

E63a1c0cbe10f911883b8f3fa7a6f3c1 3種類が揃いました。こちらを、オーブンに入れます!

F1cdddff101d42469da7431961c1bb83 予熱もして、いざ本番!美味しく焼き上がりますように…♪

さあ、出来上がり!試食の結果は…!?

Ded6bc521067b72be3a21b09a86251a2

はい!焼きたてでホクホクしています♪早く食べてみたい〜。

9a82b1b65908da127415897e6c2985f2 では「チーズ&にんにく」を試食しますね。おおっ、しっかりとした味わい!カリカリ食感のチーズとにんにくの風味で、食欲が刺激されます。

30f5a72c81e101519dbfc7d013006ad8 続いて「大葉&ベーコン」を…、これも美味しい!大葉の風味が口の中に広がって、ベーコンのカリカリした味わいと、じゃがいもとの相乗効果が抜群。さっぱりしながらも、きちんと満足のできる味です♪

7f78a8e2a6ea2aa192371a810748c0ee 最後は、「味付け海苔」ですね。わあっ、海苔の風味がほどよく効いていて、しかも絶妙な濃さの味わいですよ。こんなに手軽な具材でも、とっても美味しいです!

作る工程がとっても簡単で、しかもリーズナブル。ホクホクのじゃがいもは、フォークで簡単に一口大に切れて食べやすいので、パーティーやおやつにもオススメ!いろいろな具材を挟んでみて、美味しい組み合わせを探してみてください!(TEXT:八幡啓司)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)