cookpad news
コラム

【フォロワー46万人】温もりある手書きイラストが話題!家飲みが楽しくなる居酒屋風「チーズいももち」

【今週のおすすめの一冊 vol.44】編集部が特に「おもしろい!」と注目した料理にまつわる本をピックアップし、気になる中身をダイジェストでお届け。今回は『まちどおしくなるごはん』(ワニブックス)についてご紹介します!

46万人が注目!食卓を楽しむ工夫満載のイラストレシピ

「ちょっとの工夫で毎日を楽しく」をテーマにSNSでレシピを投稿発信している料理アカウント・まいのおやつさん

人生で食事の回数が決まっているなら、毎日少しでもおいしいものを食べたい!そのために忙しくても無理なく作れて元気になれるレシピを紹介しようと思い、2020年3月から投稿を開始。現在は46万人がフォローし、投稿レシピが話題になる人気アカウントに。

まいのおやつさんの人気の秘密は、レシピの表現方法。レシピは写真だけでなく、工程から完成までかわいい手書きイラストで描かれています。手書きならではの温かさが、他のレシピにはない魅力になっています。

主菜・副菜・汁物とバランスの取れた献立内容が一枚の写真から伝わる、献立写真の投稿も話題です。凝っているのが、その日の料理名を書き並べた手書きのメニュー表が献立に添えられている点。

ハムカツがメインの給食風献立には黒板のイラストが描かれるなど、献立をメニューやテーマに合ったイラストや文字で紹介。メニュー表を眺めるだけでも一興です。

もし疲れて料理が億劫になっていたり、何を作ろうか悩んでいる時でも、投稿を見るとまいのおやつさんの食卓を楽しむ工夫にワクワクし、料理に対して前向きな気分になれるはず。

もちもち食感がたまらない!絶品チーズいももち

今回は本書から、SNSで28万いいねを記録した「もっちもちチーズいももち」レシピを紹介します。

もっちもちチーズいももち

みたらしダレでいただく柔らかいいももちです。チーズ入りで子どもウケも抜群!サラダ油の代わりにバターで焼いて、しょうゆを回しかけてもおいしいですよ!

<材料>直径5〜6センチのもの4個分
じゃがいも……2個(約250g)
片栗粉……大さじ2
牛乳……大さじ2〜
ピザ用チーズ……40g
サラダ油……大さじ1/2
A
しょうゆ、みりん、酒……各大さじ1
砂糖……小さじ2
片栗粉……小さじ1/2

<作り方>
1. じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、5〜10分水にさらす。

2. 水気をきって耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをして電子レンジで6〜7分加熱する。

3. 熱いうちにフォークやマッシャーでしっかりつぶす。片栗粉と牛乳を加え、まとまりやすくなるまでしっかりこねる。

4. よくまとまったら4等分にし、チーズを入れて丸く成形する。

5. フライパンにサラダ油をひいて、4を並べ、弱火でじっくりと焼く。こんがりしてきたら裏返しにしてさらに弱火で焼く。

6. 両面がこんがりしたら混ぜ合わせたAを加え、煮からめる。タレにとろみがついたら器に盛る。

レシピの合間のイラストコラムも読み応え抜群!

本書には、定番おかずからスープ&味噌汁、デザートまで77品のレシピが掲載されています。ほとんどのレシピにイラストが付いているので、料理初心者でもイラストを見ながら楽しく挑戦できますよ

レシピの工程を四コマ漫画風に表現した「4コマトースト」や、ダウンロードして自宅で再現できるメニュー表テンプレートがついていたり、レシピ以外のコラムを通じて、まいのおやつさんの世界観にどっぷり浸れる面白さも

読むことで改めて料理の楽しさを認識し、料理を作る喜びやモチベーションが高まる一冊です。 (TEXT:小菅祥江/撮影:市瀬真以)

まちどおしくなるごはん』(ワニブックス

まいのおやつさん

「ちょっとの工夫で毎日楽しく」をモットーに、イラストレシピをSNSに投稿している。あたたかいタッチのイラストと、毎日の献立を書いた手作りのメニュー表で人気に。現在Twitterのフォロワー数は46万人(2022年9月時点)。

おすすめ記事