cookpad news

桜えびのちっちゃなボディに秘められた美容パワー

駿河湾でとれる桜えびは3月29日に漁が解禁になったばかり。なかなか手を出しにくい食材かも知れませんが、アンチエイジングに効く抗酸化作用やカルシウムがたっぷり!しかもお料理に少し加えるだけで、とっても良いお出汁が出るので、旬の今こそ是非味わって欲しい食材なのです!今回は春の味を楽しめるお手軽レシピを取り揃えました。ぜひチャレンジして、食卓を春色に彩りましょう♪

おすすめレシピ

もっちもちな食感がたまらない♪

大根餅で余った葉っぱと一緒に!

お花見や遠足にピッタリ!

エスニック料理にもナイスアクセント!

豆知識

保存方法

干した桜えびの大敵は湿度と温度変化!密閉して冷凍庫に入れておけばその両方をブロックできます! もし新鮮な生の桜えびが手に入ったら、その日のうちに

栄養

なんと言ってもカルシウムが豊富!片手にいっぱいの干し桜えびで1日分のカルシウムが摂れてしまうほど! さらに、桜えびの鮮やかな桜色は「アスタキサンチン」という、とても抗酸化作用が強い成分。これから強くなる日差しからお肌を守ってくれます♪

監修: クックパッド特売情報

いつもの買い物を便利に、楽しく。あなたの近くのお店で『桜えび』の特売情報をチェックしましょう!

シェアする