cookpad news
トレンドレシピ

豆まきで残った豆はどうする?福豆(炒り豆)活用レシピ~「moco’sキッチン」から~

節分のために用意した炒り豆。家でまいて、さらに年の数だけ食べても残ってしまったという経験がありませんか?今回は「30個も豆を食べられないんですけど」と語るもこみちさんが考えた、節分で使う福豆(炒り豆)を美味しく食べられる!とっておきのレシピをご紹介します。

豆まきで使う福豆(炒り豆)がおしゃれな一品に大変身!?

2月3日放映の「moco’sキッチン」のテーマは節分の「福豆(炒り豆)を使ったレシピ」。もこみちさんが作ったのは、「もこみち流 ウインナーと豆の和風ライススープ」というサプライズ感あふれるレシピです。

早速、作り方を簡単に説明しましょう。
まずは福豆(炒り豆)を水から7~8分ゆでて、ザルにあげておきます。次にウインナー、にんじんを乱切りにして、サラダ油でいため、同じく乱切りにしたセロリ、しいたけ、しめじを加えます。塩こしょうをして一緒に炒めたら、お酒、和風だし汁、さらにごはんを加えて7分煮ます。
ごはんを入れることで、とろみを出しているのがポイント。器に盛り付けたら、青ネギを散らせば出来上がり!
炒った豆を使っているため、豆の香ばしさが生きているのが特徴。豆まきで残った豆を使ったなんて思えない、おしゃれレシピに仕上がっているところは、さすがもこみちさんです!
「30個も豆を食べられないんですけど」とおどけてみせるもこみちさん同様、普通に福豆(炒り豆)を食べるのはちょっと……という人も、こんな風に料理にすれば美味しくたくさん食べられますね。 クックパッドにも節分の福豆を使ったレシピがエントリーされていますよ。

恵方巻きの代わりに食べても♪

福豆をたくさん食べるならコレ


バレンタインのチョコに入れるのも手

「福は内~鬼は外~」豆まきをしてしっかりと邪気を払った後は、美味しい福豆(炒り豆)を使った香ばしいレシピで英気をチャージ!今年1年も元気で過ごせるように祈りを込めていただきましょう。(TEXT: 黒沢るか/ライツ)