cookpad news

花粉症にも効果的!?グリーンスムージーをはじめよう

普段なかなか摂りにくい生の葉野菜を使った「グリーンスムージー」。健康と美容のために摂取する食習慣が、ここ数年でだいぶ浸透しているようです。年齢や食生活に関係なく、さまざまな人が効果を実感し、中には、長年悩まされていた生理痛や花粉症が改善されたという声も報告されているとか。 季節の変わり目、花粉症シーズン、体調を崩しやすい時期だから、注目のグリーンスムージーを正しく知って上手く取り入れてみましょう。

もう一度おさらい。グリーンスムージーってどんなもの?

現代人に圧倒的に不足しているグリーンを、効果的においしく食生活に取り入れるグリーンスムージーを提唱したのが、アメリカの著名なローフードの実践者であるヴィクトリア・ブーテンコさん。著書に「Raw Family」「12 Steps to Raw Foods」「Green Smoothie Revolution」などがあり、2005年にアメリカで出版された「GREEN FOR LIFE」は世界中のローフーディスとのバイブルとして知られています。 その彼女が提唱している「グリーンスムージー」とは、グリーン(生の葉野菜)とフルーツと水をミキサーで混ぜ合わせたジュースのこと。栄養価の高いグリーンを、毎日の生活に簡単に取り入れられる摂取方法はなかなか他にないと言われています。

グリーンスムージーを飲むとどうなる?

日本初のロースイーツ専門店と日本語のグリーンスムージー情報サイト「GreenSmoothie.jp」を運営しているシャリマ・ドゥ・ラ・テフテフさんによると、 身体に起きる変化は人それぞれではありますが、デトックス効果による便秘解消や美肌効果、体重の減少、むくみ体質の改善による体型の変化、睡眠の質の向上、疲れにくくなるなどの効果が期待できるようです。

グリーンスムージーを作ってみよう!

基本的に、葉野菜とフルーツと水だけで、他のものは入れません。ミキサーに、やわらかい果物から入れて最後に葉野菜と水を入れて撹拌。きれいな緑色になったら出来上がり。 クックパッドでは、シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフさんのレシピが紹介されていますよ。


ぜひ作ってみてくださいね。(TEXT:太田さちか/ライツ)

取材協力:

日本初のロースイーツ専門店 Shalimar de la TefuTefu(シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ)と日本語のグリーンスムージー情報サイトGreenSmoothie.jp(本サイト)を運営するシャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ。 詳しくはこちら

グリーンスムージーのための食材をセットにした、クックパッドやさい便「グリーンスムージーおまかせセット」もおすすめです。