cookpad news
コラム

【4ヶ条】料理がおいしく見える「盛りつけ&撮影」テクニックを紹介!

せっかくおいしそうに出来た料理も、盛りつけがうまくいかず残念な感じになってしまったことありませんか? そんなお悩みを解消すべく、今回は好評発売中の「クックパッドmagazine!」からとっておきの盛りつけ&撮影テクをご紹介。ちょっとの工夫で、こんなにもおいしそうに見えるとは…!

ハンバーグをキレイに盛りつけよう!

ポイントは4つ!

●お皿を決める
お皿にあわせてハンバーグの大きさを決めたり、付け合わせの種類や量を考えるとスカスカ感がなく、バランスよく見せることができます。

●先にハンバーグを乗せる
サラダや付け合わせは後。主役のハンバーグから盛りつけていきましょう。

●立体感を出す
お皿の奥に立体感を出すとおいしそうな感じがアップします! 付け合わせには、ボリュームのあるリーフレタスなどがおすすめです。

●ソースは手前に流れるようにかける
ソースはハンバーグの手前からお皿の空いているスペースに流れるようにかける。

「クックパッドmagazine!」では、写真付きでポイントを解説しています。ぜひチェックしてみてください!
続いて、料理をおいしそうに見せる撮影方法をご紹介します。

ハンバーグをおいしそうに撮ろう!

一生懸命作った料理をもっとおいしそうに写真で撮れたらいいな…と思ったことありませんか? そのためには、料理を作る前から「おいしそうな雰囲気づくり」を行うことが大切です。

準備が大事

料理が完成してから撮影準備を始めると料理が冷めてしまい、おいしそうな雰囲気も半減。できたてのソースのツヤツヤした感じもなくなってしまいます。撮影をするときは、あらかじめカトラリー、ランチョンマット、グラスなどを用意しておきましょう。お皿の位置や構図などを決めておけば、料理が完成した後にすぐ撮影ができます。

料理は味だけでなく見た目も大事。盛りつけがキレイだと、食欲も増しますよね! 「クックパッドmagazine!」には、料理がおいしく見える盛りつけ&撮影法のほかに、食卓を華やかに演出するための情報を多数掲載! 参考にしてみてください。

取材協力 : 宝島社
クックパッドmagazine! 誕生号
日本最大のレシピサイト・クックパッドによる、料理&生活情報誌が誕生! 累計175万部を突破したクックパッドのレシピムックがこの夏『クックパッドmagazine!』として隔月刊化します。 流行がわかる最新レシピや、かわいいキッチン雑貨&最新調理家電のトレンドをいち早くキャッチし、内容も一層パワーアップしてお届け。 料理の腕と知識がぐんぐん上がり、料理が楽しくなること間違いありません! ●詳しくはこちら>

おすすめ記事