心もカラダも美しくしてくれる!?春色のスープでキレイになろう~「moco’sキッチン」より~

心もカラダも美しくしてくれる!?春色のスープでキレイになろう~「moco’sキッチン」より~

アスパラガス、グリーンピースなど、春野菜がスーパーにもたくさん並び始めましたね。今はハウス栽培で1年中たいていの野菜が手に入る時代とはいえ、寒い冬を耐えてきた春野菜は生命力あふれて栄養価も抜群!今回は、そんな春の息吹がいっぱい詰まった春野菜を美味しく、そして美しく食べる秘訣をご紹介します。

春野菜のアスパラガスが今日の主役!

3月6日放映の「moco’sキッチン」のテーマは「春を感じさせる食材を使ったレシピ」でした。今回使われた食材は、旬を迎えて美味しさを増しているアスパラガス。アスパラガスに多く含まれるアスパラギン酸は栄養ドリンクにも配合されているほど、疲労回復の効果があります。カロテン、ビタミンC、Eなども豊富に含み、美肌促進や冷え性解消など、女性に嬉しい成分がいっぱい。アスパラの持つ美しいグリーンを生かした春らしいレシピを教えてくれましたよ。そのとっておきのテクニックとは?

丸ごと食べるから、春の息吹を全部吸収できる!

まずもこみちさんが取り出したのは、フライパン。そこにバターを入れて溶かしたら、薄切りにした玉ねぎをしんなりするまで炒めて、コンソメスープを加えます。
次はお待ちかね!春野菜の登場です。刻んだアスパラとそら豆、グリーンピースを投入して、軽く塩をします。春野菜をどんどん入れていくので、そのたびにスタジオから歓声が上がるほど。
ひと煮立ちしたら火をとめ、フードプロセッサーへ。「仕上がったときに粗っぽい感じにしたくない」とのことで、今回は長めにフードプロセッサーにかけます。なめらかになったらフライパンに戻し、まぜながら牛乳を加えてまた塩を。
「キレイな色ですね」ともこみちさんが言った通り、美しいエメラルドグリーンのスープに。仕上げに生クリームと黒コショウをトッピングし、焼いたバケットを添えたら完成!ショートパスタと絡めてもOK。
春の息吹をまるごといただく美しいスープは、カラダにいいだけでなく、気分まで春色に染めてくれる幸せな一品に仕上がっていましたね。春野菜には苦味のある野菜も多いのですが、こんな風にポタージュにしたら、小さな子供でも喜んで食べてくれそう。今ご紹介したもの以外にも、春野菜を使った美味しそうなスープがありましたよ。

新じゃがと新玉ねぎで、甘くて優しい味わいに

春野菜のポタージュ by manger
こんなポタージュが朝食に出たら嬉しくなっちゃいます^^*息子はパンにつけて食べるのがお気に入り♪

甘いにんじんもポタージュにピッタリ!

* 春色 * にんじんポタージュ by ぶんちょこ
春野菜のやさしい甘みを味わえる、この季節ならではの一品です(^^

食べにくいうども美味しく♪

うど香るポタージュ by napico
うどの皮や細い部分だけでつくる、香り高いスープ。

寒暖の差が激しく、体調を崩しやすいこの時期には、免疫力アップにも役立つ春野菜のスープがおすすめ。ぜひ作ってみてくださいね。心もカラダも春が来たみたいに、ポカポカと温まってくるはずですよ。(TEXT: 黒沢るか/ライツ)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)