cookpad news
コラム

“こじるり”が挑戦!ダチョウの卵を凍らせて「ふたごの目玉焼き」が作れる!? 

本日放送の「おはスタ」(テレビ東京系)では、まだ自由研究が終わっていない子供たちに向けて、今週8月17日(月)〜21日(金)までの毎日「まだ間に合う!!料理deおいしい自由研究」というコーナーを放送。

このコーナーでは、先生役の小島瑠璃子さんが、おはスタのメンバーたちにおすすめの自由研究ネタや料理のポイントをレクチャーしているほか、クックパッド編集部員もアドバイザーとして登場。本日放送の第1回目のテーマは「100%ふたごの目玉焼きが作れる裏ワザ!」でした。

「100%ふたごの目玉焼き」を作る方法とは?

卵を半日ほど冷凍室に入れて凍らせると、包丁で半分にカットすることができます。カットした面を下にして2つにわかれた卵をフライパンで焼くと、1つの卵から1つの目玉焼き、つまり「ふたごの目玉焼き」が作れるというわけ!こちらの裏ワザは、クックパッド自由研究のサイトでもやり方をチェックすることができますよ。

ダチョウの卵で「超巨大ふたごの目玉焼き」ができる!?

53a2f5feacb1eb4a55ee822b62cd104e 大きさの違いに圧倒されます!!
番組ではさらに“おはスタオリジナル自由研究”として、ダチョウの卵を凍らせて「ふたごの目玉焼き」を作るという、なんとも大胆な実験の様子が紹介されました!卵の殻をむく作業はスムーズに進んだものの、卵をカットする作業は難航…。さらに、ホットプレートで蓋をせずに焼いた結果、目玉焼きが焼きあがるまでにかかった時間はなんと2時間半!!

実際にダチョウの卵を食べた編集部員によると「味は普通の卵よりも薄くて、食感はツルツルしているんです」とのこと。いつか機会があったら、みなさんもぜひダチョウの卵の味を確かめてみてくださいね。

「おはスタ」(テレビ東京系)「まだ間に合う!!料理deおいしい自由研究」のコーナーは8月21日(金)まで毎日放送予定!「まだうちの子自由研究が終わっていないわ…」という保護者のみなさんは、ぜひチェックしてみてください!

クックパッド自由研究

料理や食べ物をテーマにした自由研究ネタ集のサイト「クックパッド自由研究」学年・教科別で探せるほか、低学年の子どもにもわかりやすい動画つきのネタもあります。自由研究にネタ探しに困ったら、ぜひチェック!

シェアする