cookpad news

エコかわいい♪ 0円手作りピック

捨ててしまうお菓子などのパッケージで、リボンピックを作りました! 可愛い柄はストックしておくと、色々なパターンが楽しめます。

キャンディー型や扇型など、形を変える他に、バランにも活用できます。 お弁当には小さめ、ホームパーティー用には大きめがオススメです。 濡れても大丈夫なので、油や水分が多い食品にも使えます!

作り方

パッケージを洗って乾かす。
ミニピックは2×6cm、大ピックは3×7cmくらいに切る。

輪っかになるように折り、さらに山折りを二つ作る。

ストローを4〜5mm切り、目打ち等のとがったもので穴をあける。

包装紙をストローに通す

爪楊枝を刺し、形を整える。
爪楊枝の上の部分を切り落とせば完成!

その他のカタチ~扇型~

長細く切った包装用紙を何回か谷折りし、マスキングテープで固定。
針で直接波縫い。
楊枝を裏面上部から刺すと、和風ピックの完成。
お節料理や、節分・雛祭り・子供の日・七夕のお弁当など、和風ピックは大活躍です!

その他のカタチ~キャンディー型~

包装紙の中に要らない包装紙を丸めて入れ、両端をねじれば完成♪

コツ・ポイント

パッケージに文字が入っていても、柄に見えるので大丈夫です。 小さめの文字や、見えて欲しくない部分は裏面になるようにカットすると良いです。

引用: 暮らしニスタ by ツモッチ

暮らしニスタの方々がアイデア持ち寄り、お互いに情報をシェアするのがこのサイト。決して手抜きではない“時短家事”の方法や、気分が上がるインテリアのコツ…など、生活の中で生まれた「知りたい!」の答えがあります。

こちらの記事も人気です

おすすめ記事