【試してみた】紙パックドリンクで、夢の「超巨大コーヒーゼリー」が完成!

8a8bec1d0be0953cc741290274399e4a

大人になってから食べても、コーヒーゼリーって至福の美味しさですよね。でも、市販のものは、ちょっぴりなのですぐになくなっちゃう…。そこで!子どもの頃の夢だった「超巨大コーヒーゼリー」が作れちゃうレシピをご紹介!紙パックのアイスコーヒーを使用するので、とっても簡単かつ安い!実際に作ってみましたよ♪

参考にしたレシピはこちら!

お好みのアイスコーヒーで作れるので、味だけでなく、カロリーも調整できちゃいますね。しかも、固める容器を使う必要がありません!1Lの紙パックのまま、大きなコーヒーゼリーが作れちゃう、夢のレシピなんです♪これは作ってみたい!

紙パックでそのまま作れるコーヒーゼリー by 回塾長回
紙パックのアイスコーヒーをまるごとゼリーにしちゃう、固める器要らずなコーヒーゼリー。低kcalなので毎日食べられます♪

さっそく試します!

Ef7d2ac5a555c7d289a63dbc8d4f4341 ゼラチンをいれたマグカップに、

03c6ea94e43354158960383dd1a0184a 紙パックのアイスコーヒーの一部を注ぎます。

34b3386af84e0f126c9550270fae0fa1 これをレンジでチンして、ゼラチンを溶かします!このままでは熱すぎて、冷たいアイスコーヒーに入れると一部だけが固まってしまうので、少しだけ冷たいアイスコーヒーを注ぎ温度を下げておきます。

0d0f24ca7efc1e6108e1fa19fc661d92 このゼラチンを溶かしたものを、アイスコーヒーがたっぷり残っている紙パックの中に入れ混ぜます!

6a954941ac4348e5ca47c20b38d00059 今回は、加糖タイプのアイスコーヒーと、カフェオレの2種類で試します。あとは冷蔵庫に3〜4時間ほど入れて冷やすだけ。はたして、本当に固まるかドキドキ…。

この間に、自家製コーヒーミルクを作っておきます♪

C3af3307981792c0cf151225783d67a4 牛乳を鍋で温めたら、黒糖を投入。

E9f966f90ad86c2d413a79a88a6b901c 美味しそうなカラメル色になりました♪

4時間経過!はたして、結果は…!?

6e38e07609f470b91da4c2e12a96a236 冷蔵庫から紙パックを取り出し、いよいよ緊張の開封の儀!

A435e8f0f0a72715b1b8300fbedaa8e7 おお、まさにコーヒーゼリーです!プルンプルンと固まっています♪

288377f4d8d1915e2bbdba19e654afda カフェオレのほうは美しく、そびえ立ちました!

8f55696b324720f5355aaa3e1ee804b0 紙パックの形のまま、ゼリー状に出来上がっています♪

あとは、小皿に盛りつけて、自家製コーヒーミルクをかけて完成!

Bde6de67b688923e930e6c6f3367672b

試食しますね…、わぁ、まさにコーヒーゼリーの美味しさ!加糖タイプはビターな味わいで、カフェオレタイプは甘みが主張しています♪もう、何杯でも食べられる!

盛り付けを工夫してみると…!

6a2948b2d6fbe6d3828b885410b943f2

グラスに盛り付けて、生クリームものせてみると、カフェのメニューにありそうなおしゃれな雰囲気に!しかもこれ、まだまだおかわり自由なんですから、いやはや嬉しいですね♪

いつもはちょっとずつ味わっていたコーヒーゼリーでしたが、思う存分おかわりできました!しかも、量が多いのに簡単で安く、しっかりと安定した美味しさ♪子どもも大喜びの超巨大コーヒーゼリーを、ぜひお試しあれ!(TEXT:八幡啓司)

クックパッド編集部

「殿堂」 アクセスランキング (毎日6:00更新)