【裏ワザ】長ねぎがカピカピせず保存できる方法はコレだ!

71621c83177c6597088277e7959c1f3c

ラーメンや鍋などに添えるとおいしい、長ねぎ。小口切りや千切りにすれば、料理が引き立ちますよね。でも、使い切れずに余ると、カピカピに傷めてしまいがち…。そこで、今回の裏ワザ!水を入れた瓶に入れて立たせておくだけなんですよ〜♪

空き瓶+少量の水がポイント!

まず、瓶に水を注ぎ、長ねぎを瓶のサイズにカットしします。いよいよ長ねぎを立たせた状態で、瓶に入れましょう!あとは冷蔵庫の野菜室に入れておくだけ。水は毎日入れ替えて、料理に使用する際には断面から切って使いましょうね♪

目から鱗!刻まない長ネギ保存 by がんも
刻む必要なし!保存袋も、凍らせる必要も無し!! 手間入らずで簡単、新鮮長持ち!!絶対お薦めです☆

つくれぽでも大好評♪

「シャキシャキのまま保存できて大助かり!」「冷蔵庫の場所をとらないのがいいですね^^」「ず~っとお世話になってます♪」など、つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)に喜びの声多数!

Aee6fc4fa5dfea45a15022882f833f0e

この裏ワザがあれば、束でも気軽に購入できますね。瓶の中で育つらしく、生命力には驚くばかり!いつでもシャキシャキの長ねぎが楽しめますよ♪(TEXT:八幡啓司)

クックパッド編集部

「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)