cookpad news
スイーツ

【ヨーグルトにアレを漬けておくだけ】で「濃厚レアチーズ風」デザートができちゃうよ♪

朝ごはんや小腹が空いたとき…お菓子作りにと、幅広く活用されているヨーグルト。そんなヨーグルトに“アノ食べ物”を漬けると、濃厚レアチーズ風に変身する方法を見つけちゃいました!

気になる作り方を早速チェックしてみましょう!

レモン汁プラスでレアチーズ風の味わいに!

ドライマンゴーがヨーグルトの水分を吸って、濃厚な味わいに!レモン汁+ヨーグルトで手軽にレアチーズ風の味わいが楽しめるほか、コンデンスミルクを加えることでコクのある甘みに!

もっと手軽に作りたい人は、ドライマンゴーをヨーグルトに漬けるだけでも絶品スイーツに変身しちゃいますよ。

材料2つの簡単バージョン

他のドライフルーツでも試してみた!

ドライマンゴーがびっくりする美味しさに変身する上記のレシピ。ほかのドライフルーツだとどうなるのか試してみましたよ♪

用意したのは写真左からドライマンゴー、レーズン、バナナ、プルーン。ドライマンゴーと同じようにヨーグルトに一晩漬けてみました。

いざ実食!

写真が漬けて一晩おいた状態。ドライフルーツがヨーグルトの水分を吸ってふっくらしています!

総合評価はこちら

マンゴー ★★★★★
断トツのおいしさ!ヨーグルトの濃厚さが増したように感じる!漬けておいたマンゴーもぷるんとした食感に。
レーズン ★★★★
レーズンがふっくらでおいしい〜!ラム酒を少し加えたらラムレーズンクリームになるかも!?
プルーン ★★★
おいしい!でも思ったよりも水分を吸っておらず星は3つ。
バナナ ★
ちょっとボソボソとした食感から星は1つという結果に。

漬けておくだけで、ヨーグルトもドライフルーツもいつもとは味わいが変化し、食べる楽しみが広がります♪みなさんもぜひ、マンゴーをはじめ「ヨーグルトのドライフルーツ漬け」を試してみてくださいね。

参考にしたレシピの作者さんのキッチンもチェック!