cookpad news
トレンドレシピ

おにぎり界のNEXTトレンド【オイルおにぎり】を上手に作る2つのポイントとは?

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

おにぎらず、スティックおにぎりなど、めまぐるしい進化を遂げているおにぎりワールド。今回は、そんなおにぎり界の次なるトレンドとなりそうな進化形のおにぎりをご紹介します。

ブーム到来の兆し!オイルおにぎりとは?

4月4日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になりましたか?メインテーマとして取り上げられたのは、最近話題の「オイルおにぎり」。番組によれば、昨年ブームに火がついたスティックおにぎり、おにぎらずに続き、今年のトレンドとなりそうなのがこのオイルおにぎりなのだとか。一体どんなおにぎりなのか、さっそくリポートを開始しますよ。

ルーツは30年前のツナマヨにあり!?

「おにぎりにオイル?」と思った人もいるかもしれませんが、番組によれば実はこの組み合わせは約30年前に登場したツナマヨが原点。少量でも満腹感&満足感を得られると、大人から子供までトリコにしてきた魅惑の組み合わせなのだそうです。昨今のえごま油、ココナッツオイルなど健康オイルブーム到来も手伝い、「オイルおにぎり」は今後のトレンドになりそうなおにぎりとして注目を集めているのだそう。

オイルおにぎりの作り方のポイントは、たったふたつ

オイルおにぎりの作り方は簡単。ひとつめのポイントは、あつあつのご飯を用意すること。冷めた状態だと、オイルが上手くなじみません。
ふたつめのポイントは、油の量。茶わん1杯分のごはんに対し、油は小さじ2分の1程度でOK。入れ過ぎはタブーです。よく混ぜたら、後は普通のおにぎりを作る要領で握るだけ! 

オイルおにぎりのアレンジレシピ

番組では、オイルおにぎりのアレンジレシピも紹介していましたよ。今回使ったのは、えごま油。脳にもいいとされるえごま油ですが、加熱に弱いのはご存知の通り。そんなえごま油は、今回ご紹介するようなオイルおにぎりに使うといいそうですよ。

レシピも紹介しておきますね。
今回作ったのは「チーズとしらすの混ぜ混ぜおにぎり」。あたたかいごはんにえごま油を加えてよく混ぜ、チーズとしらすをまぜて握るだけという簡単レシピ。子供のおやつにもピッタリです。

オイルと相性のいい食材はコレ

番組では、オイルと相性のいい食材も紹介していましたよ。

たとえば、オリーブオイルはたらこ、ゴマ油はザーサイ、ココナッツオイルはカレー粉、えごま油&あまに油にはチーズ、マカダミアンナッツオイルはしそのふりかけと好相性。

クックパッドにも話題もオイルおにぎりのレシピがズラリ!いくつかご紹介しましょう。

ごま油が香ばしい~!

食べるだけでキレイになれそう♪

ココナッツオイルとコーンが好相性☆

いかがですか?まるでどんぶり物を食べたかのような満足感のあるオイルおにぎりですが、長時間置いておくと油が酸化してしまうので、作り置きはせず、朝作ったら昼までには食べるのがおすすめなんだそうですよ。 (TEXT: 黒沢るか/ライツ)