cookpad news
トレンドレシピ

パンケーキに続く!?巷で話題のトースト専門店へ行って来た!!

長く続くパンケーキブームの次にくる「ポストパンケーキ」メニューは一体なんだ?とあれこれ予測されている中、実は大本命ではと噂されているのが「トースト」なんです。 そんなじわじわと話題になっている理由の1つともいえるのが羽田空港のトースト専門店「On the TOAST 」。こちらに突撃取材してみたら、「トースト」に注目の意味がよ〜くわかりましたよ。

パンケーキの次はトースト?

次なるパンケーキに変わる朝ごはんメニューがキテいるとの情報をキャッチしたクックパッド編集部。 そのトレンドとは、なんと「トースト」。 そう、食パンを焼いたメニューである、みんなが毎日のようにたべているトーストです。たしかに焼きたてのトーストは香ばしくて、食欲をそそりますが、何ともふつう? これが街中でブームになっているとは一体どういうことなのでしょうか。

実際にお店に行ってきた!

Da993f941d9128773e5a4aff344aa45e 1878年創業の老舗。箱根宮ノ下富士屋ホテル
トーストをいま一躍人気者におし上げたのはトースト専門店「On the TOAST(オン・ザ・トースト)」という噂。 一体どんな秘密があるのか、さっそく突撃取材を開始することに。 この「On the TOAST」は、羽田空港国際線ターミナル内にあるのですが、じつは箱根の老舗旅館「富士屋ホテル」のブランド店舗で、箱根宮ノ下 富士屋ホテルのベーカリー&スイーツ「ピコット」と同じレシピで焼き上げたトーストを提供しているお店なのです。

C0e4c75fc2e7d28873a9bee1d0cc33ca 羽田空港内の店舗、かなり広いです!

まずメニューを見て、すぐ目につくのが「THE TOAST」というメニュー。 こちら、なんとお値段は¥3000!!いったいどんなものなのか。トーストを人気者にしたのはもしかして、このメニュー?ということで、正直、勇気のいる値段ですが、こちらのメニューを注文。

すると、見慣れないメニュー表が出てきたのです。

C49bba5e4f6d1aa67d36349ca6a624ec この表を見るだけでどれもおいしそう♪

これにはびっくりです!なんと、パンの厚さ・焼き具合・ミミの有無を自由にチョイスできるとのこと。

店員さんにどうやってオーダーしたらいいのか尋ねたところ、「トーストは何回でもおかわりできるので、まずは一番スタンダードなものにすると良いかと思います」とのこと。 トーストおかわり自由!なんて太っ腹!これなら、3000円の元はかる〜く取れそうです。

色々とカスタマイズしても楽しめそう! というわけで、まずは厚さも焼き具合も中間のミミ付きトーストを注文。

オーダーすると、店員さんが敷いたのは、深紅のテーブルクロス。そう、こちらのメニューをオーダーすると、富士屋ホテルさながらのテーブルクロスでおもてなししてくれるんですよ。

5830983491dbdeb1f9032d5b0d1cb62b パンは全て、こちらの富士山の溶岩釜で作られているんだそう

香ばしい焼きたてのトーストと共に、大迫力の10種のスプレッド(パンやクラッカーと付け合わせる「塗りもの」のこと)がやってきました。

ちなみにスプレッドの入っている箱は、箱根名物の寄木細工を模したものであるそう。細かいところにまでこだわりを感じます。

とにかく全種類試してみたくて、全部塗ってみました!

C1511c98c9506231c94e237274fbd1d5 とっても贅沢!なトーストです

気になるスプレッドの味を試してみた!

スプレッドの内容は、ピーナツバター、栗の蜂蜜、チョコレート、クリームチーズ、サーモンムース、トロピカルフルーツ、ブルーベリージャム、ストロベリージャム、エシレバター、トリュフバターの合計10種です。

ジャム

スプレッドで提供される3種のジャムは、果肉たっぷりで、まるで作り立てのようなフルーティさ。こちらは、富士屋ホテルで提供されている特製のジャムに、フルーツを加えてアレンジしたものを使用しているとのこと。中でも、ここでしか食べられないトロピカルフルーツのジャムはとっても新鮮な味がしました。

A6bb28b4d55725216fdcd5545bba7ece 左からトロピカルフルーツジャム、ブルーベリージャム、ストロベリージャム

サーモンムース

D78deb06e7fe9aaf81ad569cd55a6e54 サーモンとトーストの意外な組み合わせが美味!

こちらのサーモンムースは、焼きたてのトーストにぴったり! 「他のスプレッドと合わせて食べても美味しいですよ」と店員さんに促され、おすすめのクリームチーズと一緒に食べてみたところ、そちらも非常に美味!でした。 見た目も味も、トーストとは思えないほど上品です。

トリュフバター

2f8e65634c03f94cb720e88c2a653d4a 口のなかで広がる贅沢すぎる味..

やはり気になるコチラのバター! ひと口食べた瞬間、口の中にあふれる濃厚なトリュフの香り。これはもう、トーストの領域を超えている・・・そんな風に感じさせる贅沢な味わいでした。

このスプレッドですが、実はこちら、順番にもこだわりがあるとのこと。

8e1644ed3c5354795ea17410c040727b 右から順に、ピーナツバター、栗の蜂蜜、チョコレート、クリームチーズ、サーモンムース、トロピカルフルーツ、ブルーベリージャム、ストロベリージャム、エシレバター、トリュフバター

右から順番に食べていくと、スプレッドがもっとも良く味わえる順番になっているとのことでした。 そんな細かいところまで計算されているとは…本家富士屋ホテルの「おもてなし」恐るべし、ですね。

おすすめ記事