cookpad news
スイーツ

昔懐かしいレモンケーキ、久しぶりに作ってみない?

生地はしっとり、ほんのりレモンの香り♪懐かしさ溢れるレモンケーキ☆

レモンケーキをご存知ですか?名の通り、レモンの形をしたなんとも可愛らしいケーキのこと。昔懐かしいスイーツとして今でも根強いファンがいるスイーツです。スポンジ生地にレモン果汁やレモンの皮を練り込み、レモン型に入れて焼き上げ、仕上げにホワイトチョコレートや砂糖をコーティングして作るシンプルな手順も魅力の1つです。

最近では、コンビニ大手のローソンが、ホイップクリームに、瀬戸内産レモン果皮を入れ、生地にもレモンのシロップをしみこませた「スプーンで食べるレモンケーキ」の販売を開始。レモンケーキ人気のリバイバルが期待されています。それでは、さっそくレシピをチェックしてみましょう。

懐かし〜い味がおうちで出来た☆

時間をかけて、じっくり作りたい人にはコチラ!

おうちにレモン型がない、そんな時どうする!?

レモンケーキを作ろうと思ったけど、レモン型がない…であれば、作ってしまえばいいのです。キッチンに必ずあるモノを使えば、簡単にできてしまうんですよ!

参考レシピはコチラ!

ポイントを整理すると…

1、クッキングペーパーもしくはアルミホイルを使って、レモンを包んで成型するべし!

2、レモンをそっと取り出せば完成!

3、生地を流し込んで、焼くべし!

これなら型がなくても一安心ですね。ぜひ、週末のティータイムで、レモンケーキを振る舞ってみてはいかがでしょうか?きっと大絶賛されること間違い無しですよ☆(TEXT:中本タカシ/ライツ)

シェアする