cookpad news
スイーツ

材料をどんどん混ぜていくだけ!「ベイクドチーズケーキ」

道川 佳苗

お料理と漢方・薬膳が好きな薬剤師

簡単なのに見栄えのするチーズケーキ

ベイクドチーズケーキは、手作りスイーツの中でも人気が高く、その美味しさは多くの人に愛されています。今回は、材料を混ぜて型に流すだけで作れる、簡単で美味しいベイクドチーズケーキのレシピをご紹介します。工程も細かい作業は一切不要なため、初心者の方にもぴったりです。

材料を入れるごとによく混ぜるのがポイント

1. 型の底をアルミホイルで二重に覆い、粉々にしたビスケットと溶かしたバターをよく混ぜた物を型の底に敷き詰めます。型の側面にはクッキングシートを貼り付けます。

2.オーブンを180度に予熱し、なめらかにしたクリームチーズに順番に材料を入れその都度よく混ぜます。

3. 最後にふるった薄力粉を入れてよく混ぜ、濾してから型に流し入れます。

4. 天板にお湯をはり、型を入れてオーブンの温度を160度に下げて53分焼きます。焼き上がったらオーブンの電源を切り、扉を開けずに20〜30分程置いておきます。

5. オーブンから出し、粗熱が取れてから冷蔵庫に入れて一晩冷やします。型から出して完成です。

このベイクドチーズケーキは、手軽に作れる一品で見栄えも良いので、家族や友人に喜ばれることでしょう。是非お試しください。(TEXT:道川佳苗)

執筆者情報

道川 佳苗

薬剤師。調理師。薬膳アドバイザー。夫と2歳の息子、犬(ビションフリーゼ)と暮らす。大学卒業後、薬局にて従事している時に、病気の予防、健康維持には食育が大切であると感じ、服部栄養専門学校で調理技術や栄養学を学ぶ。お料理と漢方・薬膳が好きな薬剤師。

webサイト・SNS情報

instagram:@oishi_yakuzen

資格

薬剤師、調理師、薬膳アドバイザー

実績・お仕事

cookpad news 体にやさしい「いたわりごはん」連載:2021.2〜2021.9
PharmaX株式会社 「YOJO LIFE」にて漢方・薬膳に関する記事執筆https://yojo.co.jp/media/

編集部おすすめ