残暑を吹き飛ばそう!読むだけで涼しくなる?!全国絶品涼感グルメ10連発~秘密のケンミンSHOWから~

E1eb27ce88465a4d7d43b85c1be5f51a

8月31日放映の「秘密のケンミンショー」(日本テレビ系)は、「全国絶品涼感グルメ BEST10」でした。読むだけで涼しくなる!?ケンミン熱愛の涼感グルメをランキング形式でお届け♪

全国の冷たいグルメBEST10を一挙大公開!

第10位『百姓うどんのかき氷』(宮崎県)

宮崎ケンミンが熱愛するグルメは、「百姓うどん」が提供する、高さ60cmオーバーの巨大サイズのかき氷。普通のかき氷の10倍もあるモンスターかき氷で、先端を2枚の小皿ではさんで、小分けにして食べるのがテッパン。宮崎らしくマンゴー味や日向夏味が人気で、値段もワンコイン(500円)だというからビックリですね~。

第9位『冷やしラーメン』(山形県)

次に登場したのが、山形ケンミンが愛してやまない「冷やしラーメン」。味はあっさり醤油味。キンキンに冷やしたスープに、茹でて氷水でしめた麺をイン。器も冷やしておくから、涼しさ抜群!トッピングとして入れるのは、千切りにしたキュウリと氷。スイカを入れるお店もあるからスゴイですね。

しっかり冷やすのが美味しさのポイント

お家で出来る冷やしラーメン by yukio2014
山形でおなじみの冷やしラーメンです。

第8位『しろくま』(鹿児島県)

8位にランクインしたのは、カラフルなフルーツがのっている、おなじみの「しろくま」。鹿児島ケンミンの熱愛ポイントは、練乳の味にあり!? 練乳は練乳でも普通のものとは違い、練乳をベースに何工程か半日以上かけて作っている一子相伝の秘伝の練乳ため、甘いのにサッパリしているのが特徴なのだとか。白熊の顔に似ているというのが、「しろくま」というネーミングのルーツというのも面白いですね。

かき氷器がなくても作れる!

材料2つ☆削らずできる 白くま風 かき氷 by ☆ピョ汰☆
かき氷機がなくてもできる 簡単美味しいかき氷

第7位『冷や汁』(宮崎県)

8月3日に放映された宮崎ケンミン熱愛の「冷や汁」が、7位にランクイン!豆腐、キュウリ、大葉を入れてキンキンに冷やした冷や汁を、熱々のご飯にかけて食べるのがテッパンというのはご存知の通り。いりことゴマ、焼いた味噌が香ばしいですね~。

常夏の救世主と言えばコレ♪

宮崎の郷土料理☆アジの干物で冷や汁! by かずポ!
宮崎県の郷土料理「冷や汁」食欲不振、夏バテ、飲んだ後に最適!サラサラ〜っと食べれますよ★

第6位『くずシャリ』(静岡県)

静岡ケンミンの夏に欠かせないのは、溶けないアイス「くずシャリ」。静岡県菊川市にある和菓子店「桜屋」が製造販売するアイスで、くず粉を使ったアイス。普通のアイスなら溶けてしまうようなときでも、くず粉入りの「くずシャリ」はそのまま。プルンとしたゼリーの食感が楽しめるため、老若男女問わず大人気の冷感スイーツなのだそう。カロリーが普通のアイスの半分以下というのも嬉しい♪

独特な食感がクセになる~!

溶けないアイス!?くずシャリ☆苺ミルク味 by ネコアルク
溶けにくい、新感覚のアイスです♬ アイスクリームとシャーベットの中間みたいな食感です(^0^)

第5位『越前おろしそば』(福井県)

福井ケンミンがこよなく愛しているのは、「越前おろしそば」。大根おろしを加えた麺つゆを、太めのそばにかけて食べるのが定番スタイル。福井ケンミンにとって、そばと言えば、おろしそばだというのも面白い。大根おろしは、青首大根だけでなく、辛味大根をブレンドして使うのもマスト。サッパリした食べ心地は、残暑厳しいときでもツルツルいただけますね。

喉ごしさわやか★

母の故郷の味*越前おろしそば by makisora
麺つゆに大根おろしを汁ごと混ぜて、葱とかつお節をのせて食べるとってもシンプルだけどおいしい冷たいお蕎麦です(^^)

第4位『ミルクセーキ』(長崎県)

4位に登場したのは、長崎ケンミン熱愛の「ミルクセーキ」。ミルクセーキと言えば、牛乳に砂糖と卵を混ぜた、日本中で親しまれている定番のドリンクですが、宮崎県のミルクセーキはドリンクというよりシャーベット状かき氷!? グラスには入っているけれど飲み物っぽくなく、ストローでなく、スプーンで食べるのだそう。

作り方のポイントは、牛乳に卵、そしておなじみの砂糖をたっぷり入れること。さらに練乳を加えて濃厚で激甘にしたシロップを、シャリシャリのかき氷にかけるのでなく、直接氷にドッキング!ミキサーを使わずに手作業で混ぜるのが美味しさのポイントです。

濃厚な甘さにハマる人続出!

長崎風ミルクセーキ by BETTY
子供達の大好きなミルクセーキ。氷多めの食べるミルクセーキは長崎風。たまごの風味が優しい冷たいお菓子です。

第3位『サバ缶そうめん』(山形県)

トップ3に入ったのは、山形の家庭でよく食べられているグルメ。それは、麺つゆにサバの水煮と薬味を入れ、そうめんを食べる「サバ缶そうめん」。缶詰めに残っているサバエキスたっぷりの汁も、麺つゆに入れてしまうケンミンも!スーパーではそうめんの隣に、サバ缶が並べて売られているというから、その激愛ぶりがわかりますね。

ポン酢でさらに清涼度アップ!

ポン酢入り!サバ缶うどんorそうめん♪ by りょーーーこ
☆111個目の話題入り感謝☆ 山形県の料理 サバ缶そうめん。私は大好きなポン酢を入れてさっぱり食べるのが好きなんです★

第2位『ぜんざい』(沖縄県)

2位に選ばれたのは、灼熱の秘密パラダイス沖縄ケンミン熱愛のグルメ。暑さ吹き飛ばすウチナンチュ魂のスイーツは、「ぜんざい」です。といっても、いわゆる冬に食べる定番のぜんざいとは違い、沖縄のぜんざいはかき氷スタイル。小豆でなく、甘く煮込んだアメリカ産の大きな金時豆の上に、かき氷にトッピングしたシンプルな二層構造!シロップをかけずに食べるのが沖縄流なのだとか。

市販の煮豆を使って簡単に

沖縄ぜんざい(かき氷)*ケンミンショー by まこりんとペン子
ケンミンショーで見た沖縄のぜんざい!食べてみたくて作ってみたら、これ美味しい〜♪と子達も大喜び!我が家の定番入り決定です

第1位『水かけご飯』(山形県)

栄光の第1位に輝いたのは、山形ケンミン熱愛の「水かけご飯」。水かけご飯とはその名の通り、ご飯に水をかけたもの。作り方も超簡単です。使うのは、残ったご飯。水で洗ってぬめりを取り、茶碗に盛って、水道から水を注ぐだけ。味付けしていないので、おかずとしてナスやキュウリなどの漬け物を一緒に食べるのがスタンダード。ご飯に水をかける?と驚いた方も多いかもしれませんが、山形ケンミンいわく、シンプルだからこそお米の美味しさが光るのだとか。さすが米どころ、山形。水もキレイで美味しいからこそのグルメですね。

お好みのおかずをプラスして♪

水かけごはんwith酢味噌 by はるちゃん
暑~い日の食欲のないときに、さっぱり食べられる、かんたんメニューです。

いかがでしたか?今日から9月ですが、まだしばらく暑さは続きそうですね。ぜひ気になる涼感グルメを試して、厳しい残暑を元気に乗り切りましょう。(TEXT:森智子)

クックパッド編集部

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)