三ツ星シェフの料理を味わえる噂のお店に行ってみた!

三ツ星シェフの料理を味わえる噂のお店に行ってみた!

いつもは鶏むね肉やちくわなど、身近な食材を研究することの多いクックパッド編集部ですが、話題のお店の情報を聞きつけました。なんと東京にミシュラン三ツ星シェフのお店が新しくオープンするとのこと!しかも場所は丸の内。さぞかし素敵なお店に違いない!ということで、編集部は早速取材に。一体、三ツ星シェフの料理って、どんな味がするんだろう…。

三ツ星シェフ、ハインツ・ベックとは?

2006年版ミシュランから現在まで3ツ星を維持し続けるイタリア・ローマのレストラン「ラ・ペルゴラ」の総料理長を務めているハインツ・ベック氏。ミシュラン以外のグルメガイドでも最高評価を得ていて、ロンドン、ポルトガル、ドバイなど世界各地にてミシュラン星獲得レストランなどプロデュース。そして今回、初めて日本で店舗をオープンするとのことです。さて、そんな三ツ星シェフのお店はどんなお店なんでしょうか?

三ツ星シェフのお店へいざ出陣!

今回訪れたのは、二店舗同時にオープンするというお店。店内は白で統一されて、クリーンで気品のある「HEINZ BECK(ハインツ ベック)」、もう一店舗はシックで大人の雰囲気の漂う「sensi by Heinz Beck(センシ バイ ハインツ ベック)」。

E14a12b2093610af4b3fd3d5c94b5f3f 入り口からしてとっても高級感が…。

3ab6a0c406e5bd84a65784f7dee906fa 開放感のあるカウンター

B0f1864b12dcba17f51a4f713608bf83

一階には丸の内の夜景が見渡せるテラス席も。中二階の「HEINZ BECKs(ハインツ ベック)」には個室も完備されています。人数やシーンに合わせて様々な席が用意されていました。

C10dddd0687e4320698cb332f84a2cbd ハインツ・ベック氏もこの日は日本語で挨拶を

三ツ星シェフの料理って、どんな味がするんだろう…

そして料理がスタート。 Bdd35a42ffa92d50260a54b0800c5950 オマール海老とマンゴ、ポモドリーニのクロスティーニ 04a4fdeade15ae7b9e433f9ea23765ff カンパチのカルパッチョとゆず、アボカド 39627dd06bf4abc35a986e8ce7815363 牛肉のコーヒーのマリネとしめじ、カップチーノのソース

とにかく驚いたのはどの料理も味がとても繊細だということ。料理に添えられているのは栗やコンソメ、オレンジなどのソース。そのソースの味がどれも深くて少量をつけているだけなのに、じわーっと美味しさが広がります。そしてイタリアンにインスパイアされているというのに、まったく脂っこくないのが不思議。

編集部員のテンションが一番マックスになってしまったのがスイーツでした。

5481ed45c833fe3051334a0ad2f746c1 シュークリーム 86f0b24d0396a65fc500c2325af9415a イチゴとチョコのムース 6552c548f222f7f03f6aa592c6e37fee オレンジ風味のゼリー 02a3bf7e8509c39567f7d28338eb887e ラズベリーの冷静スフェラ(結晶化したラズベリー)

形や色、本当に遊び心のあるデザートは本当に美しいの一言。冷静スフェラは球体に固まっていて、パリッと崩して食べる楽しさが。他にもシューの全体がサクサクしているシュークリーム、フルフルの口触りで爽やかなゼリー。とにかく食感にバリエーションがあり、食べ進めるのが楽しくなるデザートでした。

食べていて一番思ったことは、これは日本人が好きな味だということでした。ソースの旨味が凝縮された繊細な味なのでしっかり食べても重たく感じることがありません。イタリアンにインスパイアされた料理ながら、日本料理のように素材の旨味をしっかりと味わうことができる料理でした。

空間も料理もとにかくラグジュアリーで別世界を味わうことができます。話題のお店になること間違いなしなので要チェックです。

B7e39e40364c34ebbe22994496fc0bfb HEINZ BECK (ハインツ ベック)
住所 :東京都千代田区丸の内 1‐1‐3 日本生命丸の内ガーデンタワー M2F

1cb509524a6956b60b6290fed5affff8 sensi by Heinz Beck (センシ バイ ハインツ ベック)
住所 : 東京都千代田区丸の内 1‐1‐3 日本生命丸の内ガーデンタワー 1F

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)